カテゴリー「インドアクライミング~ジム」の137件の記事

2018年2月12日 (月)

クラックス大阪 18年2/11

久しぶりにクラックスへ。17時半到着、20時閉店なので急いで登る。

Dsc_0003

アップ2本の後、垂壁の11a茶色。核心でデッド失敗、フォール。
続けてスラブの10cd。危うかったけど、なんとかOS。
今回のパートナーはマムさんとみゆさん。女性二人の前でカッコ悪いとこ見せられへんし。

次は薄かぶりの11a水色。OS。続けてスラブの11ab紫。右トラバースでフォール。難しい…RPまで最低でも3便以上かかりそうなので、今回は封印。

マムさんとみゆさんは私が行くまでだいぶ登っていたらしく、もうビレイだけでも結構、とありがたいことを言ってくれるので、こちらもどんどん登る。

次に11a赤。これは大丈夫、OS。とても楽しいルートだった。続けてスラブの10b赤。ギリギリOS。
スラブ課題は指を酷使しないので2本目でもトライできるけど、間違えると途端に登れなくなるので低グレードでも油断できない。

調子が出てきたので11cにトライ。薄かぶりの赤。
上部でホールドを見落とし、フォール。悔しかったのでもう1便。次は登れた。RP。
続けてさっきフォールした垂壁11a。核心はデッドを使わずに処理できたが、メガネが外れ、フットホールドを間違え、RP失敗。

次は薄かぶりの11b黄。だいぶヨレていたけど、無事OS。続けて強傾斜の11a赤。しかしヨレヨレ、中間部でフォール。
これにて終了。短い時間だったけど、結構トライできた。
クラックスの課題、どれも楽しかった!また行きたい。

1518354020091
OSできた11c。

1518353998699
スラブの10b。10台だけど侮れない。

そういえばクライミング界の重鎮のHさんがいらっしゃったので、声を掛けさせていただいた。
話をするのは初めてだったが、Hさんの技術本や、雑誌の記事等をよく読んでいるので、なんだか初めての気がしない。
また関西ではいくつものルートを開拓、設定されておられて私などは世話になりっぱなしのありがたいお方である。
Hさんと話をできただけでも、今回クラックスに来て良かったと思えた。

2018年2月 9日 (金)

“12aオレンジ/”RP グラビティなんば 18年2/6

正面壁に新たに引かれた12a、ようやくRP。
この日の2便目、計10便目。

Dsc_0216

最初に触った時、かなりてこずり、だいぶかかりそうと感じたけど、結局10便。
下部と中間部のクリップが楽な体勢でできるようになったのでRPが見えた。
このルートの設定者は土方さん。本当に良くできていて、いっぱい楽しめた。ありがとうございました。

次に、ももやん設定の12cピンク◼を初触り。
むむむ…難しい…当たり前やけど。解読できず仕舞いのまま降ろしてもらう。
まあ、でも12cがトライできそうな位には調子が戻ってきた。それでヨシとしよう。

2018年2月 2日 (金)

“11cルーフ茶/”RP グラビティなんば 18年2/1

ジムのことを書くのは久しぶりな気がする。
今年になって初めてかな?ブログは書いてないけど、だいたい週2回、サボらず通っている。
ただ、年初に再発したギックリ腰のせいでずっと腰の具合が悪くて限界グレードのトライは控えている。

この一カ月の間に、パンプにも2度行った。
パンプは登る時間が短くなるので、イレブン台をどんどん登る。
全てOS狙いで、1課題2便まで。RPは追わない。
2本の11cはどちらも登れず、11b、11aは登れたり登れなかったり。

Dsc_0201

パンプの課題はおもしろい。よくできてるな、思う。

さて、この間グラビティでは、新しいルートが増えている。
まず、正面壁には4本のルートが新たに引かれた。
11c2本と12a・12cが1本ずつ。11cはどちらもOSできたが、12aは苦戦中。ただ今6便出してようやくワンテン。
早く12cを触ってみたい。

トップロープエリアは全面リニューアルされ、オートビレイ器が導入された。
以前、いつも最後にボルダーの長物をヨレトレにやっていたけど、今長物がないので代わりにコレでヨレトレをしている。

今回のトップロープは12aもあり、しかもなかなか難しい。
最初触った時はスタートもできなかったけど、次回触ってみると不思議とRPできた。なんでだろ?

Dsc_0167

そして昨日グラビティへ行くと、垂壁とルーフエリアがリニューアルされていた。
早速トライ。結果的には、昨日一日で全部登れた。

しかし、垂壁の11bはOSを逃してしまった。
グラビティで11bをOSできなかったのは久しぶりな気がする。
(ま、大丈夫やろ)と安易に取りつき、まんまと設定者のワナにはまってしまった。悔しい。
修正して次便でRP。

ルーフには新たに11cが引かれた。
もちろん、OSするつもりでトライしたが、こちらもワナにはまり(?)、動けなくなってしまった。
次便で修正、ギリギリでRP。

Dsc_0205

Dsc_0206

Dsc_0203

やっぱ、OSトライは楽しいな!

2017年12月29日 (金)

グラビティなんば~垂壁リニューアル 17年12/28

年の暮れ、いよいよ今年もあとわずか。
ジムへ。今年最後になるだろう。
なのにメンバーが全然来ない。(ああ、そっか。みんな雪山か。)
ビレイ難民を覚悟したが、K竹くんがいてくれた。
アップの後、K竹くんがトライ中の12a黄緑/を一緒にやる。
かなりいい感じだったが、最後で左足を間違えフォール…再RPならず。
K竹くんも終了点を触りながらフォールと非常に惜しかった。
本人曰く「登れた思ってニヤけてしまった」とのこと。

K竹くんは20時にあがってしまった。が、O垣さんがいらっしゃったので、仲間に加えていただく。
垂壁のリニューアルがあったので、早速トライ!
あまりヨレてなかったので、いきなり12aから。

Dsc_0041

難なく登れてしまった…OSは勿論うれしいけど、なんだか複雑。
O垣さんも勿論OS。

次は11d。スタートをミスってやり直したけど、これもRP。

Dsc_0043

核心は最後だけど、リーチ得でとばせた。次やる時はちゃんとやろう。
次は11c。凹角にあるルートでムーブが面白かった。OS。

Dsc_0042

他に11bや11a、10dも。OSトライは楽しかったが、全部終わってしまった。もうちょっと、手応えのある課題が欲しい…

Dsc_0045

2017年12月17日 (日)

“12c黄/”RP グラビティなんば 17年12/14

最近トライしていた12cが登れた。

Dsc_0013
みんみんさんの課題。楽しませてもらった。

計16便目。
11月30日に初めてトライして、5日目、毎日3便ずつ、しかしこの日に限って(もう一便出してみよう)という気になり、4便目でのまさかのRPだった。
普段チョークを使わないが、珍しく谷やんに液体チョークを借りたのが良かったのか?

12cのRPは3度目。16便はかなり早い。
前回10月に登れた課題は21便、その前は二年前の2015年9月、何便かかったかわからない。30便以上?

今の私にとって12cは最高グレードなんで、最初は(登れるんかいな?)と思うくらい。ビレイヤーに申し訳ないくらいフォールしてテンションしてを繰り返す。
結局登れずじまいになったルートも結構ある。

私にとってこの課題は前半が難しく、カブリから垂壁に移る個所が核心、垂壁に移ってからは割合簡単になる。
出だしから悪く、1ピン目を掛ける前のムーブの成功率は5割(笑)。

前半でヨレて核心に突入するので、核心ムーブが起こせない。
そもそもノーテンで核心まで行けたのがRPの時が初めてだった。

この日の3便目、核心手前でテンション、その後をノーテンで、のワンテンだった。
私の感覚では、このワンテンになってようやく、RPまでの道のりの半分、つまりワンテンまで10便かかったらRPは20便目くらい。

それが今回はワンテンの次の便がRPだった。こんなん初めて。RPした時は嬉しい反面、自分でも信じられない気分だった。

この後、新たにトライする課題を決めるべく、12bc、12c、12dと触ってみたけど、当然コテンパン、トップアウトもできない。さて、困ったね…

2017年11月19日 (日)

“12a黄緑/”RP グラビティなんば 17年11/19

前日行き損ねた免許更新へ。
地下鉄乗る前に、光明池は日曜日も休みだと気付き、門真へ。
光明池はいつから土日休みになったんだ?なんにせよ気付いて良かった。
到着したら既に長蛇の列で、建物から人がはみ出ている。
二時間近く並んでようやく受付。全くディ○ニーランドやあるまいし。
2時過ぎ、ようやく免許を受け取り、ジムへ。

今日はF田さんに付き合っていただいた。
アップで3本登り、宿題の12a黄緑/へ。

1便目はムーブの確認、2便目は下部でミスして気持ちが切れてしまった。
3便目、少しクリップをミスしたけど、うまいことレスト入れることができ、回復。
核心は相変わらずバクチだったけど、なんとか切りぬけた。
最後のカチもヤバいけど、ここまできて墜ちるわけにはいかない。
もう脳内麻薬総動員で体を上げ、終了点。やった!RP!

https://youtu.be/lv1caMeZSUQ

Dsc_0893_2

Dsc_0895

カブリ壁で、長くないけどボルダーチックで苦手な課題。
それでも昨日と今日3便ずつ、計6便でRPできたのは良かった。
でも再RPはまた苦労しそう。今回のRPは脳内麻薬にだいぶ助けられた気がする。

リニューアルした“青壁”の課題は全て終了。楽しかったな。

家でムスコが待っているので、また早めに切り上げ、帰宅した。

2017年11月18日 (土)

“11d水色/”OS グラビティなんば 17年11/18

雨降りの中、免許の更新で朝から光明池へ。しかし土曜日は試験場休み。
ハガキでも確認、自分の馬鹿さ加減にガッカリ。
同じように閉まっている門の前で呆然としている若者と目が合い、苦笑いをかわす。奇妙な仲間意識を感じたのは向こうも同じだろう。

Dsc_0884

さて。ここまで来たのでネブトクワガタでも捕まえに行こうかと考えたが、雨降ってるし、そのまま帰宅。
ムスコが帰って来たので昼飯。彼は友達と映画に行くというので、私はジムに行くことにした。

ジムに着いてほどなくすると、久しぶりのアキトくんが。
よしよし、ビレイ難民は免れた。アキトくんの同僚のフランス人と3人で登ることになった。

Dsc_0886

私は前回に続いて青壁の新ルートを。11dにトライ。
核心だと思ってた個所は大丈夫だったが、その後ヤバかった。
が、なんとか耐えて、無事完登。OS!

Dsc_0887

気を良くして最後に残しておいた12aを。
しかし、こちらはダメで3便かかってバラせたかどうか?というとこ。んー、ちょっとまだかかりそう。
後で来たS永くんは流石に強く、私ができなかったムーブをくり出していた。

Dsc_0888

17時終了。いつもより早いが、帰って晩メシ準備せんと。
仲間に加えてくれたアキトくん、ありがとうな!

Dsc_0889

2017年11月17日 (金)

“青壁”復活 グラビティなんば 17年11/16

仕事で遅れてしまったがジムへ。
青壁が復活していた。青壁というのは、ジムの突き当たりにある壁で、下半分のカブリ部分が青いので、そう呼んでいる。
私がジムに通い始めた当初は元々リード壁だったのだが、ほどなくボルダー壁になってしまった。
この度、またリード壁として“復活”、ほとんどリードしかしない私にとっては嬉しいことである。

Dsc_0874

さっそく10台3本登ってアップ。イレブンのオンサイトトライへ。
11台は7本。11d、11c、11bc、11bがそれぞれ1本、11aが3本。
(何しよ~かな~)オンサイトトライはいつもワクワク・ドキドキである。(よし、11cからいってみよう!)
手始めなんで11aから、とも思ったけど。

終了点手前、ちょっと危なかったけど、無事完登、OS!
その後11dを除く5本を登り、全てOS。
11dと12aは次回以降の楽しみにとっておく。

Dsc_0877
Dsc_0880
11cと11bc、どっちも面白かった!

ジムに通い始めた頃、この青壁は苦手だった。
カブリがしんどかったのである。
今回久しぶりに登ってみたけど、あまり苦にならなかった。
かなり短く感じ、ちょっと物足りないくらい。
当時はまだやっと11bが登れたくらい。成長が実感できたのは嬉しいな。

Dsc_0878


2017年10月30日 (月)

グラビティなんば 17年10/29

また雨や。3週連続。で、またジムへ。
12時くらいから登り初め。パートナーは秀さん。
初の12aRPに向け、士気が高い。
私は。かなり混雑しているので新しいルートのトライは控え、これまでRPしたルートの復習。
1トライ目は12台を。2本目は11台を。できれば11c以上。

12c、12b、12a…順調。垂壁の11d、11cもちゃんと登れた。いい感じ。
RPしている12台7本ともトライしたかったが、12b赤/はトラバースするのでできなかった。
それでも他のルートが空き次第、どんどん登る。
こないだすんなり登れた12a黄は、2トライしても登れず。なんでだ?

4時頃?秀さん上がり。パートナーN田くんに代わる。
N田くんは正面壁左の10dオレンジが狙いとのこと。
「墜ちたらグランドフォールするつもりで登れ」言うたら、ホントに登りよった。おめでとう!(笑)

さて、私は正面壁のトライは終わり、垂壁へ。11台をトライしていく。
1ターンを2本から3本、4本と増やす。
50本までは数えていたけど、その後はよくワカランようなった。
ルーフの3連登もちゃんとやった。キツい。
8時過ぎ、垂壁の11aが登れなくなった。
(これまでやな)最後は、最初に登った正面の10b赤を登って終了。
60本?70本?よう登ったわ。

Dsc_0781

50本目はピリリと辛目のコイツ。

N田くんはこの日3本の10dをゲット。年内11aも狙えるのでは?
どんくさそうな彼がここまで登れるとは、正直思わなんだ。ゴメンな。
終了後はO将で反省会。あ~、疲れた。

2017年10月29日 (日)

グラビティなんば 17年10/26

やっぱり、クライミングはムーブやな。
と、改めて思った。
イヤ、今までも何度も実感してるハズなんやけれども。
どうも調子が悪くなると、保持力が足りないから、とか、引きつける力が弱いから、とかフィジカル的な面のせいにしてしまう。
ま、フィジカルが強ければ無理矢理でも登れたりもするのだが。


私はムーブの引き出しが少なく、また、選択も間違えたりしている。

つまり、クライミングが下手くそだ、ということだ。

もっと洗練させなくてはいけない。そして頭を使わないといけない。
今回、動画を撮ってもらって、改めて痛感した。


https://m.youtube.com/watch?v=NHKWpbWNBDs


https://m.youtube.com/watch?v=sPxraD_GkKs


より以前の記事一覧