カテゴリー「インドアクライミング~ジム」の132件の記事

2017年11月19日 (日)

“12a黄緑/”RP グラビティなんば 17年11/19

前日行き損ねた免許更新へ。
地下鉄乗る前に、光明池は日曜日も休みだと気付き、門真へ。
光明池はいつから土日休みになったんだ?なんにせよ気付いて良かった。
到着したら既に長蛇の列で、建物から人がはみ出ている。
二時間近く並んでようやく受付。全くディ○ニーランドやあるまいし。
2時過ぎ、ようやく免許を受け取り、ジムへ。

今日はF田さんに付き合っていただいた。
アップで3本登り、宿題の12a黄緑/へ。

1便目はムーブの確認、2便目は下部でミスして気持ちが切れてしまった。
3便目、少しクリップをミスしたけど、うまいことレスト入れることができ、回復。
核心は相変わらずバクチだったけど、なんとか切りぬけた。
最後のカチもヤバいけど、ここまできて墜ちるわけにはいかない。
もう脳内麻薬総動員で体を上げ、終了点。やった!RP!

https://youtu.be/lv1caMeZSUQ

Dsc_0893_2

Dsc_0895

カブリ壁で、長くないけどボルダーチックで苦手な課題。
それでも昨日と今日3便ずつ、計6便でRPできたのは良かった。
でも再RPはまた苦労しそう。今回のRPは脳内麻薬にだいぶ助けられた気がする。

リニューアルした“青壁”の課題は全て終了。楽しかったな。

家でムスコが待っているので、また早めに切り上げ、帰宅した。

2017年11月18日 (土)

“11d水色/”OS グラビティなんば 17年11/18

雨降りの中、免許の更新で朝から光明池へ。しかし土曜日は試験場休み。
ハガキでも確認、自分の馬鹿さ加減にガッカリ。
同じように閉まっている門の前で呆然としている若者と目が合い、苦笑いをかわす。奇妙な仲間意識を感じたのは向こうも同じだろう。

Dsc_0884

さて。ここまで来たのでネブトクワガタでも捕まえに行こうかと考えたが、雨降ってるし、そのまま帰宅。
ムスコが帰って来たので昼飯。彼は友達と映画に行くというので、私はジムに行くことにした。

ジムに着いてほどなくすると、久しぶりのアキトくんが。
よしよし、ビレイ難民は免れた。アキトくんの同僚のフランス人と3人で登ることになった。

Dsc_0886

私は前回に続いて青壁の新ルートを。11dにトライ。
核心だと思ってた個所は大丈夫だったが、その後ヤバかった。
が、なんとか耐えて、無事完登。OS!

Dsc_0887

気を良くして最後に残しておいた12aを。
しかし、こちらはダメで3便かかってバラせたかどうか?というとこ。んー、ちょっとまだかかりそう。
後で来たS永くんは流石に強く、私ができなかったムーブをくり出していた。

Dsc_0888

17時終了。いつもより早いが、帰って晩メシ準備せんと。
仲間に加えてくれたアキトくん、ありがとうな!

Dsc_0889

2017年11月17日 (金)

“青壁”復活 グラビティなんば 17年11/16

仕事で遅れてしまったがジムへ。
青壁が復活していた。青壁というのは、ジムの突き当たりにある壁で、下半分のカブリ部分が青いので、そう呼んでいる。
私がジムに通い始めた当初は元々リード壁だったのだが、ほどなくボルダー壁になってしまった。
この度、またリード壁として“復活”、ほとんどリードしかしない私にとっては嬉しいことである。

Dsc_0874

さっそく10台3本登ってアップ。イレブンのオンサイトトライへ。
11台は7本。11d、11c、11bc、11bがそれぞれ1本、11aが3本。
(何しよ~かな~)オンサイトトライはいつもワクワク・ドキドキである。(よし、11cからいってみよう!)
手始めなんで11aから、とも思ったけど。

終了点手前、ちょっと危なかったけど、無事完登、OS!
その後11dを除く5本を登り、全てOS。
11dと12aは次回以降の楽しみにとっておく。

Dsc_0877
Dsc_0880
11cと11bc、どっちも面白かった!

ジムに通い始めた頃、この青壁は苦手だった。
カブリがしんどかったのである。
今回久しぶりに登ってみたけど、あまり苦にならなかった。
かなり短く感じ、ちょっと物足りないくらい。
当時はまだやっと11bが登れたくらい。成長が実感できたのは嬉しいな。

Dsc_0878


2017年10月30日 (月)

グラビティなんば 17年10/29

また雨や。3週連続。で、またジムへ。
12時くらいから登り初め。パートナーは秀さん。
初の12aRPに向け、士気が高い。
私は。かなり混雑しているので新しいルートのトライは控え、これまでRPしたルートの復習。
1トライ目は12台を。2本目は11台を。できれば11c以上。

12c、12b、12a…順調。垂壁の11d、11cもちゃんと登れた。いい感じ。
RPしている12台7本ともトライしたかったが、12b赤/はトラバースするのでできなかった。
それでも他のルートが空き次第、どんどん登る。
こないだすんなり登れた12a黄は、2トライしても登れず。なんでだ?

4時頃?秀さん上がり。パートナーN田くんに代わる。
N田くんは正面壁左の10dオレンジが狙いとのこと。
「墜ちたらグランドフォールするつもりで登れ」言うたら、ホントに登りよった。おめでとう!(笑)

さて、私は正面壁のトライは終わり、垂壁へ。11台をトライしていく。
1ターンを2本から3本、4本と増やす。
50本までは数えていたけど、その後はよくワカランようなった。
ルーフの3連登もちゃんとやった。キツい。
8時過ぎ、垂壁の11aが登れなくなった。
(これまでやな)最後は、最初に登った正面の10b赤を登って終了。
60本?70本?よう登ったわ。

Dsc_0781

50本目はピリリと辛目のコイツ。

N田くんはこの日3本の10dをゲット。年内11aも狙えるのでは?
どんくさそうな彼がここまで登れるとは、正直思わなんだ。ゴメンな。
終了後はO将で反省会。あ~、疲れた。

2017年10月29日 (日)

グラビティなんば 17年10/26

やっぱり、クライミングはムーブやな。
と、改めて思った。
イヤ、今までも何度も実感してるハズなんやけれども。
どうも調子が悪くなると、保持力が足りないから、とか、引きつける力が弱いから、とかフィジカル的な面のせいにしてしまう。
ま、フィジカルが強ければ無理矢理でも登れたりもするのだが。


私はムーブの引き出しが少なく、また、選択も間違えたりしている。

つまり、クライミングが下手くそだ、ということだ。

もっと洗練させなくてはいけない。そして頭を使わないといけない。
今回、動画を撮ってもらって、改めて痛感した。


https://m.youtube.com/watch?v=NHKWpbWNBDs


https://m.youtube.com/watch?v=sPxraD_GkKs


2017年10月21日 (土)

“12b赤/”RP グラビティなんば 17年10/21

外岩の予定だったが、雨。
他のメンバーはよそのジムへ、赤貧状態の私は期間券のあるグラビへ。
ビレイヤー難民を覚悟していたが、うまい具合にリョウさんに拾ってもらえた。ラッキー。
もう1人、K竹くんと三人で登ることに。

さて、ジムは芋洗い状態。私のトライ中の12bはトラバースするため、早々に諦めた。
リョウさんは宿題の11cを2便目でRP、早くもほくほくだ。
初めて組むK竹くんは、ボルダーをやっていて、最近リードを始めたとのこと。
12aをトライ中で、一緒にやってみることに。でもなかなか空かない…
仕方ないので空いている垂壁で11dと11cを。久しぶりだったが、再RPできた。実は絶好調なのでは?

お目当ての12aが空いたのでトライ。正面壁の一番左、黄色テープ課題。

Dsc_0760

以前RPしているが、いつものようにあんまり覚えてない。
とりあえずやってみたが、無事、再RP!おお、やはり絶好調?

Dsc_0758

K竹くんもトライ。残念ながらRPならずだったけど、技の巧さは私より上。
「すぐに抜かれる」と思ってたけど、「すでに抜かれてた」、が正解。

ジム内が少し空いたので、宿題の12bを触ってみることに。
実は翌日もジムなので、明日のRPのためにムーブをおさらいしとこうと考えたのである。
やっぱり1便目のムーブは固く、クリップ態勢が安定しない。
それでもノーテンで核心をクリアできたのは、絶好調だからか?
最後はヨレて、マッチしてレストしたり、飛ばすホールドを使ったりと、いつもの登り方ではなかったのにもかかわらず完登できた。

Dsc_0764

いや~、まさかね。しかし素直にうれしい。やった!


12bのRPも嬉しいけど、一番の収穫は、K竹くんと仲良くなれたこと。これからもよろしく!
リョウさんもありがとうございました!

しかし疲れたね…明日登れんのかね?

2017年10月18日 (水)

“12c黒◼”RP グラビティなんば 17年10/15

12cが登れたのはいつ以来だろう?2年ぶりくらい?

ずいぶん久しぶりな気がする。

この日の4便目、計21便でのRP。

Dsc_0738_2


ジムはトレーニングの場と考えているけれど、やっぱりうれしい。かなり、うれしい。

最近、ブログが滞りがちなんで、他のメンバーの近況を。私が知ってる範囲で。

まず、先日イサミンが12aをRP。

秀さんは、11dをたて続けに2本RP。

イサミンと秀さんは、同じ時にクライミングを始めた仲なので、自分のことのように嬉しい。

谷やんはカンテのレイバック課題11dを誰よりも早くRP。私もまだ登れていないルート。

みゆさんは1日で3本の11台RPをやっていたし、イワイくんは苦手な垂壁の11aを2便で落としていた。

ショーンくんは先日訪れた岩場で初めて11aをRP、イレブンクライマーの仲間入り。

弱気なN田くんも、珍しく気を吐き10c2本をRP。
やればできるやん、最初からせえよ、と思ってしまった。


私の見えてないとこで伸びてる人もいてるだろう。なんにせよ、みんなで高めあいながらレベルアップできれば、と思う。

Dsc_0752

11dトライの谷やん。あと一手で終了点…でフォール。


Dsc_0719

小赤壁で11aRPしたショーンくん。

2017年9月22日 (金)

“12a黄■”RP グラビティなんば 17年9/17・19

グラビティで期間券の割引が始まり、早速6ヶ月券を購入。
夏に期間券が切れて今までパンプに行っていたが、またグラビ通いになる。
約1ヶ月ぶりにグラビへ。アップを済ませ、さて、何やろう?

11台と12a1本は登れてしまっているので、もう1本の12aへ。
正面壁左端の黄色テープ。ももやんの課題。
2便出したけど登れず。カブリを乗越すところでのクリップができない。
あとは11台を何本か登って、この日は終了。

Img_1699

Img_4855_2
ちょっと苦労してRPした11c黒は、1便目で再RPできた。収穫。


1日空いて、またグラビ。
アップの後、宿題の12a黄■へ。ちょっと作戦を考えていた。
例のクリップは、次のホールドを取ってからにしてみようと。
作戦というほどのもんではないけど。
ただ、取り損ねると、だいぶ墜ちるので、ビレイヤーのリョウさんには事前に説明しておいた。

いざやってみると、これがうまいこといき、その後のいやらしい箇所も何とか耐えて無事RP!
いやぁ、まさか登れるとは思わなんだ。
計4便。やっぱりももやんの設定してくれたルートは面白い。

P9193889_2
次は12bへ。青/テープ課題。3便出したけど登れず。
でも2本目に選んだ11dは再RP。 正面壁の2本の11dは以前OSできたので、かなり登りやすいと思うけど、本気トライの後のヨレた状態でも登れたことは嬉しい。

12bの後は谷やんと垂壁へ。11cと11d。
11cは登れなかったけど、11dは谷やんのムーブを試してみたら登れた。
登れたことより同じ課題をセッションできたのが嬉しかった。
谷やん、ありがとな。

2017年8月23日 (水)

パンプ大阪 17年8/22

昨日はパンプ。みゆさんと谷やんに付き合ってもらう。
毎度のことだが、アップの10台2本で、早くもややパンプ気味…

P8223564

でも、どんどんパンプさせるのが一つの目的なんで、別にいい。
宿題である、カブリ壁の11bへ。名前なんだったかな、キャットフード、だったかな?
だいぶギリギリだったけど、完登。ふぅ、アブネ…

次は、もう一つの宿題、垂壁の11b、前夜祭をやるつもりだったが、期限切れの迫っている11bを発見、そちらをすることに。

P8223574

これがなかなか難しい。4便目にしてようやくRP。
実は3便目が終わった時点で、だいぶ指にキテいたので、諦めようかと思ったが、(いや、最後にもう一回)と思い直したのだ。
諦めなくてよかった。

P8223566

今回も、2本目もキチンとトライした。
10dや10c。登れたり、登れなかったり。
ものすごくしんどい。目の前が白黒チカチカして、吐き気がしてくる。
でも、これでいい。当分、RPは二の次でいいと思う。
いっぱい登って、いっぱいパンプするのが目的。

P8223586
パンプのロゴとみゆさん。これでRPなら、もっとカッコよかったのにな。

2017年8月18日 (金)

パンプ大阪 17年8/17

皆さんは“天ぷらまんじゅう”という食べ物をご存知だろうか。
ただでさえ甘いまんじゅうを天ぷらにしたもので、体重を気にする者にとっては“悪魔の食い物”とも言える代物である。
しかしこれがまた困ったことに、美味い。
涼しい信州に4日間滞在し、私は毎日この天ぷらまんじゅうを食っていた。
帰宅し、体重計に乗って呆然となったのは言うまでもない。

Tennpuramannjuu_2
悪魔の食物、天ぷらまんじゅう。

大阪に戻った翌日、ジムへ。今回はパンプ。谷やんとマムさんと3人。
谷やんに早速、「ちょっと大きくなりましたね?」と言われる。「太りましたね」、と言わないところが彼の優しさである。
アップで登った10台2本が、やたらとキツい。
早くも体重増を身をもって実感…

それでも、前回登り損ねた11bにトライ。
終了点まであと3ピンのところでフォール。
レストもできるアンダーホールドを見落とし、無理に登ってパンプしてしまった。
2本目に10台を登ると、腕はパンパンになっていた。

今回は登り始めが20時で、あまり時間がない。
トライするコンディションでもないので、RP狙いでなく、数を登ることを目標に。
だから2本目もちゃんと登る。
たぶん、十分レストしたら登れるだろうけど、今回この11bは諦めた。

この後は11aを順番に登っていく。
まず、谷やんオススメ(?)のスラブの11a。
1ピン目で敗退…恐るべし…
後で、(あ、こうしたら登れるかも)と思いつくが、これもさっさと諦める。

その後は11a3本、OS。
2本目で登った、カブリ壁の10dでは途中でフォール。
ジムの10台で墜ちるのは久しぶり。

短い時間だったけど、本当に腕パンパンになった。
この感覚は久しぶり。いつもこれくらいやらないと。いつの間にか楽していた、思い出せたのが、一番の収穫。

グラビティでは壁のリニューアルが続いて、RPしたいルートが続けてできたからなぁ。
RPしたい、という気持ちが強いのはマイナスではないと思うが、途中でダメだと感じたら、次のトライのために、無意識のうちに余力を残してしまう。
本気トライ、といいつつ、実は、本当の“本気トライ”ではないことが、多々ある。
今回、自分の本当のパンプを思い出せた。よかった。

より以前の記事一覧