カテゴリー「インドアクライミング~ジム」の124件の記事

2017年8月23日 (水)

パンプ大阪 17年8/22

昨日はパンプ。みゆさんと谷やんに付き合ってもらう。
毎度のことだが、アップの10台2本で、早くもややパンプ気味…

P8223564

でも、どんどんパンプさせるのが一つの目的なんで、別にいい。
宿題である、カブリ壁の11bへ。名前なんだったかな、キャットフード、だったかな?
だいぶギリギリだったけど、完登。ふぅ、アブネ…

次は、もう一つの宿題、垂壁の11b、前夜祭をやるつもりだったが、期限切れの迫っている11bを発見、そちらをすることに。

P8223574

これがなかなか難しい。4便目にしてようやくRP。
実は3便目が終わった時点で、だいぶ指にキテいたので、諦めようかと思ったが、(いや、最後にもう一回)と思い直したのだ。
諦めなくてよかった。

P8223566

今回も、2本目もキチンとトライした。
10dや10c。登れたり、登れなかったり。
ものすごくしんどい。目の前が白黒チカチカして、吐き気がしてくる。
でも、これでいい。当分、RPは二の次でいいと思う。
いっぱい登って、いっぱいパンプするのが目的。

P8223586
パンプのロゴとみゆさん。これでRPなら、もっとカッコよかったのにな。

2017年8月18日 (金)

パンプ大阪 17年8/17

皆さんは“天ぷらまんじゅう”という食べ物をご存知だろうか。
ただでさえ甘いまんじゅうを天ぷらにしたもので、体重を気にする者にとっては“悪魔の食い物”とも言える代物である。
しかしこれがまた困ったことに、美味い。
涼しい信州に4日間滞在し、私は毎日この天ぷらまんじゅうを食っていた。
帰宅し、体重計に乗って呆然となったのは言うまでもない。

Tennpuramannjuu_2
悪魔の食物、天ぷらまんじゅう。

大阪に戻った翌日、ジムへ。今回はパンプ。谷やんとマムさんと3人。
谷やんに早速、「ちょっと大きくなりましたね?」と言われる。「太りましたね」、と言わないところが彼の優しさである。
アップで登った10台2本が、やたらとキツい。
早くも体重増を身をもって実感…

それでも、前回登り損ねた11bにトライ。
終了点まであと3ピンのところでフォール。
レストもできるアンダーホールドを見落とし、無理に登ってパンプしてしまった。
2本目に10台を登ると、腕はパンパンになっていた。

今回は登り始めが20時で、あまり時間がない。
トライするコンディションでもないので、RP狙いでなく、数を登ることを目標に。
だから2本目もちゃんと登る。
たぶん、十分レストしたら登れるだろうけど、今回この11bは諦めた。

この後は11aを順番に登っていく。
まず、谷やんオススメ(?)のスラブの11a。
1ピン目で敗退…恐るべし…
後で、(あ、こうしたら登れるかも)と思いつくが、これもさっさと諦める。

その後は11a3本、OS。
2本目で登った、カブリ壁の10dでは途中でフォール。
ジムの10台で墜ちるのは久しぶり。

短い時間だったけど、本当に腕パンパンになった。
この感覚は久しぶり。いつもこれくらいやらないと。いつの間にか楽していた、思い出せたのが、一番の収穫。

グラビティでは壁のリニューアルが続いて、RPしたいルートが続けてできたからなぁ。
RPしたい、という気持ちが強いのはマイナスではないと思うが、途中でダメだと感じたら、次のトライのために、無意識のうちに余力を残してしまう。
本気トライ、といいつつ、実は、本当の“本気トライ”ではないことが、多々ある。
今回、自分の本当のパンプを思い出せた。よかった。

2017年8月12日 (土)

“12a紫/”RP グラビティなんば 17年8/10

ふぅ、暑い。連日の猛暑でやや夏バテ気味…だけど、ジムへと向かう。
ジムに着いたら、懐かしい顔が。久しぶりのN川さん。
この日はそのN川さんと組んで登った。

P8103471
N川さんとO村組長。

いつものように10台2本でアップの後、前回一度だけ触った12aへ。
1便目、ヨレて核心のムーブが起こせずフォール。ムーブを確認。
2便目は、さっきよりヨレていなかったけど、核心のムーブで失敗、フォール。

3便目、さらにヨレずに核心へ突入。なんとかクリアし、垂壁へ。
もうだいぶフラフラだったけど、うまい具合にレストでき、最後の力を振り絞って終了点へ。
無事RP!

ギリギリだったけど、なんとか登れた、嬉しい!
2本目は珍しく5.8を登ったけど、これを登るのも苦労するくらい疲労困憊していた。

P8103476

次は残しておいた11d。
OSトライするにはちょっともったいないかな、と思うくらいパンプが残っていたけど、ま、ええか、くらいの感じで触ってみる。

見たことないホールドがあって、たぶんここの処理でフォールかな、と勝手に思い込んでいたけど、これが意外とフリクションがよく、全然持てる。
あれよあれよと終了点間近。
ここまで来たら登らんと、とかなりヨレてたけど頑張って無事完登。OS!

P8103477

新しいできた2本の11dは、どちらもOSできた。
嬉しいけど、さすがにちょっとお買い得かな?私がOSできるくらいやし…

これで新ルートの11台は全部終了。
11a、1本、OS。
11b、3本、全てOS。
11c、3本、1本OS、1本2便、1本5便。
11d、2本、どちらもOS。
個人的には黒の11cが一番てこずったけど、一番面白かった。

11dが終わった時点で9時半だったが、パートナーのN川さんや他のメンバーも終了とのこと。
みんなお疲れなのである。もう、みんなええオッサンなのである。
それでもみんな、体を引きずって通っている、しんどいのは自分だけではない。

P8103475
O村組長、お疲れサマでした。

私はヨレトレをして帰ろうか、と考えたが、まだけっこう混んでいたので、トラバースできそうもない。
久しぶりにボルダーをしてみる。
水色4級?4本、2本登れて、2本登れず。
紺色3級?も触ってみたけど、こちらは相変わらず登れそうもない。
そうこうしているうちに壁が空いたので、トラバース他をこなして終了。
イヤ、疲れたわ…

2017年8月 9日 (水)

パンプ大阪 17年8/8

久しぶりにパンプに出勤。
谷やんと、谷やんの知人ヅメさんの3人で登る。

P8083453

10台2本でアップの後、11cにトライ。上部でフォール、1テン。
パンプをとって登ると上部も登れた。
これはOSできるやつ。持久力不足、それと力を使わずに登れるようにならないと。

2便目でRP、パンプが抜けきれてないうちのトライでちょっと危なかった…

P8083455
“11c New World”

次は“11b 前夜祭”。
薄カブリ壁の課題で、強いヅメさんがてこずっていたけど、面白そうだったので。
2テン、登れず。しかもRPするにはあと3便以上かかりそうなので、止めておく。

次はカブリ壁の“11b CAT FOOD”。
1テン、登れず。根性足らん。こちらは、もう1トライで登れそう。
しかし、もうあまり時間がない。

最後にスラブ壁の“11c 泣いちゃう”。谷やんオススメ(?)ルート。
スラブ壁には3本の11があり、全部トライしたかったのだが、空くタイミングが合わず、1本だけ、しかもラストトライになってしまった。

P8083469

スラブの11cだけあって、ホールドが細かい。そしてバランシー。
2箇所ほど危なかったけど、無事OS。
弟子が登った課題が登れなかったら立つ瀬がなくなるもんな、師匠がんばりました。

やっぱりパンプは面白い。まだまだトライしたいルートがいっぱい。
そしてこの日、久しぶりに元会員のWさんに会えたし、Aさんにも会えた。ご一緒いただいたヅメさんや、くまさん、リサさんとも知り合いになれた。
来てよかった。

P8083463
愛弟子谷やん、11aトライ中。パンプロゴバックのいい写真が撮れた。が、この後墜ちる…
(次の便でキッチリRP)

2017年8月 5日 (土)

“11d紫/”OS グラビティなんば 17年8/3

ジムへ向かう。
信号待ちでストレッチしてたら、隣の車のオッサンに変な目で見られた。ま、いつものことか。

10台2本でアップを済ませ、前回RPできなかった11cへ。
3便目でやっと登れた。計5便。

この日珍しくシャントくんが来ていた。
以前より痩せて精悍な感じになっている。調子もいいらしい。
そのシャントくん、なんと11bをOS!

そのルートはまだ私が登っていないやつだったので、11cRPの後、2本目でトライ。
OSできたけど、少々大人気なかったか。

P8033365 P8033366

これで11cまでは全部終わり、次は11dへ。
これからはOS、というワケにはいかんやろな…
しかし気持ちはOS狙いで!で、2本ある11dのうちの1つをトライ。
これがなんとOS!登れてしまった、自分でもびっくり。

P8033404_2

この後、12aを2本、OSトライしたけどコテンパン、終盤でやるもんやないな。

相変わらずノリはイマイチやけど、クライミングはやっぱり楽しいな。

2017年8月 2日 (水)

グラビティなんば 17年8/1

グラビの正面壁がリニューアルされた。早速OSトライ開始!
…と、いつもならワクワクするところなのだが、この日は体がダルく、気合も全然入らない。

実は2ヶ月半前に転職。今まで経験のない仕事。
そして少し前から泊まり勤務もやり始めた。月曜日は泊まり、火曜日は疲れ気味。
火曜日の昨日、いったん帰宅して、ムスコの夕食を作っている時、(今日はジム、止めようか)という考えが頭をめぐっていた。
いつもなら、ジムの日はテンション高めなのに、モチベーションの低いここ最近は、こんな感じが多い。

それでも、重い体を引きずり、ジムへ向かう。
ジムに着いたら、正面壁は多くのスタッフにより、最後のセッティングが行われていた。
なじみのももやんに、「いいルート、できました?」と訊くと、「ええ!」と応えてくれたので、少しやる気が出てきた。

Dsc_0488

垂壁でアップし、20時、正面壁開放。
早速、できたてほやほや、壁の真ん中の11a黄■をトライ。OS。
パートナーの秀さんもOS。幸先よし。

Dsc_0489_2

次は11c緑■。
核心でフォール。OS逃した、悔しい。
2便目、足を滑らせフォールしかかったけど、なんとか耐えてRP。危なかった…

Dsc_0490_3

次は壁左側の11b緑/。
これは大丈夫なヤツ、得意系。OS。

Dsc_0491

もう一本11bと思ったけど、左端の11cが面白そうなので、そちらをトライ。
11c青/。OS。よかった、OSできた。
思ったとおり、楽しい課題だった。

Dsc_0492

続けて11bオレンジ■。OS。秀さんもOS。

Dsc_0493

次は右側の11c黒/。
核心でフォール。なかなかテクニカル。2便目でもフォール、で時間切れ。

Dsc_0494

OSトライはやっぱり楽しい。
来た時はどんよりした気分だったが、終わってみればスッキリ。
ジムスタッフのみなさん、いつも楽しませてもらってありがとうございます。

2017年7月30日 (日)

ほしだクライミングウォール 17年7/30

暑かった。とにかく、暑かった。
それでも秀さんの声掛けに、N澤さん、ゾノさん、ひじりん、チョリオが応え、5人が参加。
現地に行ってみると、けっこう賑わっていた。みんなスゴいわ…

P7303335
秀さん、10aで早速アップ。

私も10aでアップの後、11bへ。
しかしこのルート、トラバースの上、途中から同じ色のテープに惑わされ、遭難してフォール。
混んでいる時はけっこうな迷惑ルートなんで、その後触らず。

高グレードトライも考えたが、いかんせん暑過ぎるのと、最近のモチだだ下がりを踏まえ、おとなしく11a辺りをトライすることに。
しかし、未だ登っていない2本の11aのラインはいっこうに空かない。
仕方ないので、空いている11cへ。

11cかぁ…全く登れる気がせんのだが…
普段エアコンのきいたジムで登っているので、全然耐性がない。
しかし11cは、OS圏内。自分を奮い立たせ、いざトライ。

ふぅ、体が重い。
半分登っただけで汗だくだ。
レストポイントで、荒い息を吐く。壁から返ってくる自分の息が熱い。
(オレ、なにやってんねやろ…)
登る気力を失いそうだ。
核心へ突入。右手が遠い…
一か八かで突っ込む。が、フォール。
その上でももう一回フォール。
1便目は2テン。意地でも「テンション」言わんかった。えらいえらい。

2便目も同じ箇所でフォール、3便目でようやくRP。
この11cは前回やったのよりは易しく感じた。ホントならOSしとかんといかんやろけど、ま、登れたからヨシ。

P7303352

次は11a、正面壁右のオレンジ・黒テープ。
11cの後にやると、ホールドがだいぶ優しい。幸せが感じられる。
最後、落とし所があって、ちょっと危なかったけど、無事MOS。

続いてもう一つの11aを、と思ったけど、全然空かない。
ぼーっと待ってるのもなんなので、秀さんがトライしている11cをやることにする。
前回RPしてるし、核心のムーブもなんとなく覚えてるのでいけるやろ、とトライ。
全然、アカンかった。核心どころか、最初のピンチでフォール。
ありゃぁ、こんな難しかったっけ…?

夕方近くになり、ようやく空いてきた。
狙いの11aも空いたけど、同じラインの10dをひじりんがトライするという。
しかし、そのルートのヌンチャクは、持ち主が回収してしまった。
この10dも登ってみたかったので、ヌン掛けを兼ねて先に登らせてもらう。

P7303362_2

先にトライした秀さんが、難しいと言っていたので慎重に。
しかし核心は迷わず、一気に。無事MOS。10台では墜ちれんな、後輩も見てるし。

最後に、ようやく狙いの11a、正面壁右の白青テープ。
だいぶヨレてたけど、順調に高度を上げていく。しかし最後の垂壁を前に、失敗に気づく。
ヌンチャク掛かってない…
さっき登った10dと同じルートだと思ってたが、11aは最後で右へ分かれている。
痛恨の確認不足。持ってるヌンチャクは1本だけ、残りの2本をクライムダウンして回収する。
なんてこった、めちゃくちゃしんどい…
それでもなんとか気力を振り絞り、終了点へ。MOS。キツかったぁ~。

P7303363

回収しながらロワーダウン、しかし降りてからまた失敗に気づく。
10dの上3本のヌンチャク、回収し忘れた…

上部で分かれて、新たに掛けたヌンチャクは回収したけど、元々掛かっていた、ロープの通っていなかったヌンチャクを回収し忘れたのである。
ちょうどトップロープ状態になっていたので、そのまま10aを登る。
低いグレードでも、星田の連登はキツい。いいヨレトレになった。

P7303340
11cトライの秀さん。

P7303344
N澤さんも頑張ってました。

P7303350
10dトライのひじりん。最後のトライ、核心は越えたのに、その上でテンション。惜しかった。

P7303347
10aトライのゾノさんは…

P7303359
最終便で見事RP、おめでとうございます!

今日は本当に暑かった。もう、こんな時にクライミングするヤツはバカやな、と思えるくらい。
実は一度、ピトンの小屋へジュースを買いに行ったのだが、冷房のきいたその快適な場からなかなか出られなくなってしまった。

しかし、終わってみれば、トータル10本、けっこう登った。一番のバカはオレか?

2017年7月 5日 (水)

“12b紫/”RP グラビティなんば 17年7/4

雨の降る中、ジムへ。
この日のパートナーは秀さん。10a、10cでアップの後、取り組み中の12bへ。
1便目はいつも様子見。動きがなんだかぎこちないが、感覚を思い出す。
動きが悪いなりにワンテン。悪くない。
2便目、かなりいい感じだったが、核心でフォール。好感触をつかむ。
3便目、レストポイントで慎重にレスト。核心前でもバランスが悪いけど、レスト。
(あんまヨレてない、いけそう)
後は度胸と思い切り。核心をこなして、終了点へ。
RP!うれし~!

P7042871_2
12b登れたのは久しぶりな気がする。

P7042874
紫色ホールドの課題。右下スタート、右上ゴール。
核心は上部のヘチマみたいなホールドの処理。
失敗すると結構落ちるし、右に振られるのでコワイ。

通算10便少々?もう少しかかるかな?と思っていたけど、前回ワンテンから早かった。
しかしこの課題は、核心の処理だけ難しいけど、他はそれほど難しくない。
だからそれほど便数をかけずに登れたのだと思う。

P7042881
秀さん、ビレイありがとうございました。


さて、気持ちが軽くなって、他のメンバーの様子をみてみる。
たにやんは垂壁の11c緑をRP!
この課題、外岩を登るならやっておいて損はない。と、思っているが、自分が登れたのはいつだったか…
(ようし、オレも!)RPしたたにやんの手前、墜ちられへんし。
無事、再RP、ヨカッタ…

P7042876
垂壁課題なので、あんまり人気はないけど、私は好き。ももやん、ありがとう。
ちなみにもう一つの垂壁課題、11dは登れず…これは次回がんばろう。

P7042879
たにやんはこの日、新人のN田くんと。

P7042883_2
F原さんは、新人のキクちゃんと。

P7042888
キクちゃん、正面壁の10aをRP(OS?)おめでとう!

P7042891
新人もう一人、フクちゃんはH井くんと。

センパイ方、新人ビレイでもどんどん墜ちてあげてね。

2017年7月 2日 (日)

ほしだクライミングウォール 17年7/1

久しぶりに星田へ。
今回は秀さん、なべさん、きたさん、ショーンくん、遅れてオクさん、チョリオの6人。

P7012679
梅雨だというのにいい天気。すごく暑い!

10aでアップし、まずは11a、と思ってたけど、なかなか空かないので、11cへ。

P7012750
先日行われた星田カップのミドル予選のルート。

P7012758
黄色凹テープ、核心は中程のピンチ2回と上部。

アドレナリン全開でトライ、なんかムリヤリ感たっぷりで、それでも終了点へ、(やった!OS!)
…と喜んだのもつかの間、降りてきて秀さんより「足、間違えてましたよ」と教えてもらい、やり直し。うぅ…

まあでも、もうイケるやろ、と挑んだ2便目は上部でフォール、3便目も同じ箇所でフォール。
さすがに焦り、墜ちた箇所のムーブチェック。
左手のグレーのホールドが悪く、そこからの右手出しが一か八かになる。
色々試して、そのグレーホールドは飛ばすことに。
4便目は少し余裕を持って無事RPすることができた。
しかし4便はかかり過ぎやな…もうちょっと早く解決できんと。ちょっとアドレナリンに頼り過ぎやな…

P7012763
やれやれ、終わった。

P7012727
秀さんも。

P7012742
秀さんの上部核心の処理は、私より断然巧い。

P7012683
きたさん。

P7012687
なべさん。

P7012770
オクさん。

みなさん、10aでもてこずっている様子。
ルートが長いし、グラビティのようにはいかないか。
ただ、ショーンくんは10a、10bは登れたようで、11aにトライ。
が、登れず。その後10cでもテンション。こちらもグラビのようにはいかない様子。
ま、トライしてみようという意気込みは良し。
真面目にやってたら1年、いや、半年後には11aは登れそう。

P7012751
10cトライ中のショーンくん。ちなみにハーネスは私の。

私は11cの後、11aを2本連続で。どちらもMOS。

P7012789 P7012790
2本目のオレンジテープ課題はコンペ課題だったらしく、最後の方で悪くなってくる。

最後に垂壁の黄色テープ課題を登って終了。
いやぁ、しかし暑かった。あまり汗をかかない私でも、1本登る度に汗だくになった。
しかしこの日の星田は、たくさん登っている人がいたし、うちのメンバーもよく頑張ってました。

P7012729
ショーンくん、今回は遅刻した上、ハーネスを忘れるという大物ぶり。

2017年6月30日 (金)

グラビティなんば 17年6/27・29

腰痛はずいぶん良くなった。なんとなく、違和感はあるけれど。
モチベーションは相変わらず低調。
生活環境が大きく変わったんで、仕方ないかな、と思っている。
体重も減らず。ただ、増加は止まり、64kg辺りで止まっている。
たまに62kgとかになって喜ぶが、たいていジム帰りの晩メシ前で、食えば元に戻る。
モチの高い時なら、このメシを抜いたりもしたが、今はしない。

さて、ジム。
今週も火曜と木曜の2回、行ってきた。
12aが全部登れたので、次は12b。これがなかなか…
正面壁真ん中の赤テープの課題は核心でフォールした際、下部のハリボテにベンケイをしこたまぶつけて以来、封印。
正面壁右の紫テープは、核心が難しいけど、こちらの方がなんとかなりそうなので、トライ中。
2日間で3トライづつやって、ムーブは固定できた。イヤ、まだ変わるかも…

トライする課題はいいのだが、2本目に登る“ヨレトレ”のためのルートが少なくて困っている。
11aや11bが少ない上に、人気で空いてない。
待っているとパンプが収まって“ヨレトレ”にならないし、時間ももったいない。
ので、両端にある11c、水色とオレンジを登るが、次のトライに影響するほどのキツさだ。
まあ、ヨレトレなんで、それでもええんやけど。

より以前の記事一覧