カテゴリー「クライミングのこと。」の82件の記事

2024年3月28日 (木)

ダイエットの思い出

“ダイエットの思い出”ってなんか変なタイトルやな…ま、ええか。

私は3年前くらいから「あすけん」というアプリを使って体重を記録している。

別に記録してるからといって後で見返したりすることもないのだが、今日たまたま過去の記録を見ていて(今まで一番痩せてた時は何キロやったやろ?)と調べてみた。

結果、58.7kg。(ああ、あの時か)これを見て思い出した。


まだ5.13が登れていなかった頃。私は13aをトライ中だった。

確か何度かやってみて(いけるんちゃうか)と手応えを掴んだ頃にダイエットを始めたと思う。

その時のダイエット法は“ケトジェニックダイエット”。

簡単に言うと糖質をカットして脂肪を燃焼しやすい、痩せやすい体に変えるダイエット。興味ある方は調べてみてください。

クライミングに関して“だけ”は真面目な私はこのダイエット法が上手くいってぐんぐん体重が落ちていった。

「糖質カット」と聞くと厳しいイメージを持つと思うけど、脂質は摂っても大丈夫。実はお肉食べ放題なのである。

なのであんまり空腹になることもない。ただお米や麺類はダメ。いわゆる“ご飯食い”である私は白ご飯ナシはキツイやろな、と思ってたけど、やってみたら米抜きは意外と大丈夫やった。

その代わりにキツかったのが、お好み焼きと焼きそば。いわゆる“粉モン”。

大阪人である私のソウルフードである。


だが私は耐えた。(13登るまでは絶対にダイエットをやめない)と決めていた。

ケトジェニックダイエットは健康的、という記事もよく見たけど、私には体質的にあんまり合ってなかったかもしれない。

頭がぼーっとすることが度々あった。それになんか力が入れられない感じもあった。

ちょっと仕事にも支障をきたすかもやったけど、それでもダイエットはやめなかった。

あのまま13が登れなかったらどうなってたんやろ?狙いのルートは無事にRP。ソッコーで風月行ってお好み焼きと焼きそばをしこたま食ったのは言うまでもない。あっという間にリバウンドしました。


今やったらそこまでがんばって体重落とさんでも登れる、思えるんやけどな。当時はほんまに真剣やったな。いい思い出。

でもほんまにあのまま登れんかったらどうなってたやろか?

2023年12月31日 (日)

今年のクライミングを振り返る 2023年 12/31

もう大晦日。年々一年が早くなるねえ。毎年恒例?のヤツです。

去年の↓↓

https://app.f.cocolog-nifty.com/cms/blogs/1267460/entries/130384204

今年は夏に膝の手術をしました。もうだいぶ以前からずっと痛くて、ついに決心した感じです。

ワザとシーズンオフの真夏に手術して、涼しくなったら復活しよう、という魂胆でした。


https://app.f.cocolog-nifty.com/cms/blogs/1267460/entries/130646154


手術後は順調、しかも長期レストがプラスになったようで、膝以外の肘やら指やらの不調も全部一新され、何年ぶり?かの“どこも痛くない五体満足の身体”を実感。

素晴らしい!とどんどん登った結果、またもや肘を傷めるというマヌケ具合。今もまだ治ってません。

かなりセルフケアとかしてるんやけどな…

ま、ええか。で、今年の成果は

11台30本、12台35本、13台1本だった。


あと、今年の外岩の日数は67日。

ジムは103回。ジムの内訳はホームのバムが76回、その他が27回。

バムは膝の手術の時と、現在の肘痛で休会している。その割にはよく行ってるな。


ちなみにこのブログに書いてある2014年〜2023年まで10年間で、

11台262本、12台101本、13台4本。

今年は12台が35本と一気に増えた。今年は土日の連休が結構もらえたおかげで遠征にいっぱい行けたのが大きいと思う。

今年初めて行った岩場は

●城ヶ崎

●鷲頭山

●小豆島・赤嶽

●佐久志賀の岩場

●甲府幕岩

と以前から行ってみたい岩場にやっと行けた。ほんでやっぱり念願の岩場、憧れのルート、なので私のアドレナリン量もハンパないわけで。

ハッスルしまくっていっぱい登るわけ。ちなみに上記の5個所の岩場で12を24本!も登ってる。一回の遠征で3〜4本ですね。


今年の思い出は、まずはやっぱり唯一の13、山神社・獅子岩の“WARABI 13-”。

https://app.f.cocolog-nifty.com/cms/blogs/1267460/entries/130486318


年始に行った初めての岩場、城ヶ崎も楽しかった。山岳会のみんなでワイワイできたのが良かった。


そして今年は念願の蝙蝠谷の許可証がやっと!いただけて通いました。

膝の手術前に“カンテ”が登れたのは良かった。デカい宿題残ってるんで肘が治ったらまた行きます。

https://app.f.cocolog-nifty.com/cms/blogs/1267460/entries/130620137


念願といえば小豆島の赤嶽も、以前から噂だけ聞いていてようやく公開されて行くことができた。

噂に違わないすごいスケールの岩場、とても楽しかった。ここにはこれからも何度もお世話になるでしょう。


行ってみたかった、といえば甲府幕岩。ここも念願でした。

有名ルートをオンサイトできたのは嬉しかった。

https://app.f.cocolog-nifty.com/cms/blogs/1267460/entries/130770879


秋になってからは備中・帝釈峡が多くなった。

S田さんと行った権現は楽しかった。ブドウも美味かった。

12cを3本トライしたけど、最後の“さの茶”は登れんかった。また行かねば。


そして帝釈峡・第一道場。肘を治して必ず行きます。

まあ思えばココで右肘、傷めたかなあ。右手、ばっかりやもんな…


ジムは変わらずバムで。

完全トレーニングのみなのであんまり楽しくないです。

たぶんハタからみたら、死んだ魚の目をしていると思います。

ヘッドホンとかしてるし話しかけ難そうですが大丈夫です。遠慮なく話しかけてください。


それでは、最後になりましたが今年付き合っていただいた方々、本当にありがとうございました!来年もどうぞよろしくお願いします!良いお年を!


Gallery_1643682000435

2023年12月30日 (土)

トゥエルブ100本達成。

12台の総RPが100本越えてた(101本)。

毎年年末に一年の登ったルート数を数えるのだが、今年は5.12のRPが多くて35本も登っていた。

で、いつの間にか100本を越えていた。


記念すべき100本目は、秋に行った備中・権現、“でえこん 5.12c”だった。初めて12cをワンデイ(4便)で登れたルートで、I根くんにそそのかされ、初めての上裸クライミングだった。


ちなみに初めてのトゥエルブは東高座岩の“ウィルキンソン炭酸水5.12a”。2015年にRP。めちゃ嬉しかったな。

http://cholio.cocolog-nifty.com/blog/2015/12/151231-6bc3.html


別に100本登ったからなんだってわけでもないのだが、一応区切り。

肘痛でクライミングでけへんからブログネタもないしな。


Received_274227568226369

2023年11月20日 (月)

肘痛再発

右肘、外側が痛い。

いわゆる“テニス肘”と言われるやつだ。

ちなみに肘の内側は“ゴルフ肘”。

私はどうやら指・手首から肘に繋がる腱が固く柔軟性に乏しく、使い過ぎるとすぐに傷めてしまう。

実はもうかれこれ3年?4年?5年?分からないくらい前から絶えず右肘か左肘か、内側か外側か、(もしくは複数箇所)を傷めていてそれが当たり前の状態でずっとクライミングしてた。

それが夏に左膝を手術して2ヶ月程強制レストした為、肘痛は収まり(もちろん膝痛もなくなり)晴れて何年振りかの、どこも痛くない“五体満足”の肉体を手に入れた。

まあその快適なこと。

ほんまレストは大事でっせ、奥さん。オレがいうても説得力ないけど。


手術後、こわごわイレブンやってみて、12やってみて、いやあまだちょっと違和感あるなあ、とか本当に初めて?自分の体をいたわりながらクライミングしてて、まあ自分でも好調やな、思えて、機は熟した、シーズンやし13トライ、とやり始めたらやっぱり、ああ、やっぱりかあ…

肘痛い。

でももう悪化させないように体を労ろうと思う。

快適な身体を知ってしまった。思い出した、か。

やはりパフォーマンスも違う。

痛くてもある程度登れるのも知ってる、前までそうやったんで。

でもさらに上を目指すなら、なあ。ガマンせんと。できるかな?


2023年9月11日 (月)

膝の手術から2ヶ月経過

膝の手術から2ヶ月経ちました。

深く曲げて荷重をかけるとまだ痛むものの、日常生活ではほとんど意識しないでも大丈夫なくらい回復しました。

ただ、不意につまずいたりして変な角度で膝に負担がかかるとまた重症化しそうなのでサポーターはつけたままです。

クライミングも少しビクビクしながら少しずつ強度を上げています。

5.12前半くらいまでなら思い切りトライしても大丈夫そう。

ただし、左足を軸にしたフラッギング、左足のヒールフック、深いキョンはできない。


まだ体重も戻ってないし、ジムでのトレーニングも以前のようにはできないのだけれど、とりあえず身体の方は良くなっているようで安心。

お医者さんは完治までは半年、とおっしゃっていたので、油断はせず無理はせず、クライミングを楽しみたいと思ってます。

先生、ありがとうございました。


2023年8月11日 (金)

膝の手術から1ヶ月経過

膝の手術から1ヶ月経ちました。

先日病院に通院したところ、先生より「経過は非常に良好、もう来んでよろしい」と言われました。

え?でも先生、まだ正座とかしたら痛いんですけど…と尋ねると、「まだ1ヶ月やねんから当たり前や」と言われ、続けて「これからは痛みの出ない程度に運動もしてください」とのことでした。

まあジムにはほぼ毎日行ってるんやけどな(ナイショ)


完治まではやはり半年ほどはかかるそうで、まあ無理せずにぼちぼち治します。


ところで、4月末からジムに行かなくなり、膝の手術が決まってからクライミングもお休み、普段はできない暴食ですごく太りました。

暴食にも飽き、そろそろ体重(体型)がヤバくなってきたのでこの1ヶ月はダイエットしてました。

痛感したのは数年前と比べて本当に痩せないこと。いったん付いた脂肪を落とすのはすごく大変…

40歳台の頃は一食抜いて運動したらガッツリ落とせたのに今では全然。いや〜きついわ〜


7/10→8/10

67.5kg→63.2kg

16.2%→14.6%


1ヶ月間、1日の摂取カロリーはできるだけ1000kcal以内で。

昼食はおかずのみ、白米抜き。夕食はおでん。あ、朝食は元々食べない。


1ヶ月間でジム22日。

泊まり勤務と外岩の日以外はなるべくジム(バム)へ。ローカルエンデュランス30分✕2ノルマ。

無理はできないので5.9ばかり延々と登り降り。

まー退屈極まりないです、ホント…

8時には帰って夕食、入浴、ストレッチとマッサージ。


おでんは好物やから続けられたけどそろそろ…いやでも62kgを切るくらいにはせんとなぁ。

2022年12月31日 (土)

今年のクライミングを振り返る 2022年 12/31

もう大晦日だ。毎年恒例?のヤツです。

去年の↓↓

http://cholio.cocolog-nifty.com/blog/2021/12/post-d333dc.html


今年の成果は

11台19本、12台16本、13台2本だった。

12a以上は、

城山

スーパースター12a

トゥエルブモンキー12b

トップオブザワールド12d

小春日和12a


備中・ニューエリア

パンツインザジム12a

神楽坂街道12a

美しくカンテ12bc

残業手当12b

ランコロ12b


備中・2ルンゼ

寺島ルート12a


備中・磐窟渓

野風僧12ab 


備中・権現

下には下がおる12a


備中・長屋坂

吹屋の娘12c


赤岩青巌峡

天国列車12b


帝釈・花子岩

天下無双13a

チェンジングレーン13a

TOP GUN12c


宝塚新岩

防衛線12b


ちなみにこのブログに書いてある2014年〜2021年まで8年間で、

11台213本、12台50本、13台1本。


今年は去年・一昨年に比べてコロナの影響も少なく、いっぱい外岩に行くことができた。

年の始めの頃はS田さんとよく備中のニューエリアに通った。“美しいカンテ5.12bc”が登れたのは良い思い出。

夏には人生初の北海道へ。憧れの岩場、赤岩青巌峡で“天国列車5.12b”をRP。難しかった。

秋に入ると同じ山岳会のイサミン・秀さんと帝釈・花子岩へ通った。

“天下無双5.13a”と“チェンジングレーン5.13a”が続けて登れた。

13aを連続で登れるなんて本当に夢ではなかろうか?と思ってしまう


外岩以外では、去年にグラビティなんばがなくなり、ホームジムがバムになった。

課題はあまり変わらないが、4台のオートビレイ機があるので、一人でのトレーニングにはもってこいである。

ただし同じルートを何度も登るので面白くなく、最近は修行みたいに思えてきた。たまにdボルとか行くとめちゃ楽しい。

来年早々、改装されるそうでルートも一新されるらしい。楽しみ。


故障は相変わらずあちこち痛いものの、セルフケアをまじめにするようになり、お金もかけていろんな整骨院に通ってみた。

おかげで深刻な故障はなかった。長いこと傷めていた左肘、ゴルフ肘はようやく治りそう。しかし以前傷めて治っていた右肘のテニス肘がまた痛くなってきた。

こちらも長く傷めている左膝も整骨院とストレッチでだいぶ良くなった。もう大丈夫やろ、思ってサポーター外してストレッチさぼってたらまたちょっと痛くなってきた…


こないだまでコロナ自粛で思うように出かけられなかったが、今年は仲間にも恵まれ毎週のように外岩に行けた。成果もいっぱいあった。いい1年だった。

今年付き合っていただいた方々、ありがとうございました!来年もどうぞよろしくお願いします!。

2022年11月17日 (木)

二子山に行ってみたい

二子山に行ってみたい、登ってみたい。


その二子山のグレーディングについて、お買い得過ぎるとか少々ざわついている感じですね。

私としてはいつも登らせてもらって楽しませてもらってばかりなので、つけられたグレードにどうこうというのはないです。


そういうのは関西でも度々ありますよね。駒形岩の“斜陽5.9”が危ないのでボルトを打ち足そう、という流れになった時。私もあのルートで骨折や捻挫を二度目撃したことがあったので賛成でした。


しかし結局ボルトは打ち足されなかった。又聞きなのですが、“斜陽”の初登者が、きちんとルートを見て危険を予知できれば危なくない。そもそも「5.9」が簡単だと思ってほしくない、と。ちょっと間違っているかもですが概ねこういう理由だったと思います。

私はそれを聞いてなるほど、と思いました。


結局私は、“斜陽”にボルトを打ち足すのも賛成だし、打ち足さないのにも賛成です。全くコウモリみたいな奴ですが、どちらの意見にも納得できるのです。


そして、答えのでないようなことに敢えて問題提起して、話を、想いを交わし合うことはとても良いことだと思います。



2022年3月16日 (水)

冬眠中

もう3月なんで“春眠”か。

ダイエットしてもなかなか体重落ちへんな。

でも、もうちょいかな。

Gallery_1647358311313

2022年2月 1日 (火)

またまた自粛

あー、またですね。何度目?かの自粛。

きっと来るんやろな、思ってました。

なので去年の10月、自粛が明けた時から尻に火が着いたようにクライミング、してました。

Dsc_0908

年末辺りにまた流行るかな、と思ってたけど案外大人しく、(お、これはひょっとしてこのまま…?)なんて甘いこと考えてたら急に大流行。

Img_20220130_113757_212

ま、今度はずっと覚悟してたのでメンタルダメージはさほどでもない。

Gallery_1643682185735

しかし、自粛前から体重は増え続けている。

現在で64kg…コレはいったいどうなることやら…

より以前の記事一覧