カテゴリー「外岩~滋賀・奈良・和歌山・三重」の113件の記事

2017年6月16日 (金)

“12a黒■”OS グラビティなんば 17年6/13・14・15

火曜、ジムへ。
前回11dOS、12aをRPできたので、かなり乗り気で。

しかし、次の12aは、4回トライして登れず…
3便目は終了点ホールドを触ったのにフォール。
なんてこった、今までの私にはありえないことだ。
4便目も終了点直下でのフォール。ああ、悔しい。

水曜、ふだんなら行けないが、嫁さんが早めに帰宅してくれたおかげで行くことができた。
ただし、夕食をたらふく食べた後。

前日の12aにトライするも、全くダメ。胃の内容物が込み上げてきて吐きそうになった。
この日は軽く11台のみ。
最終で久しぶりに垂壁の11c緑を触るも、こちらも全然ダメ。またやり直さないと。

木曜、ジムへ。
アップの後、宿題の12aへ。乗っ越でクリップできず、テンション。
なんだかぎこちない。今日もダメかな…と弱気になる。
2便目、やはり本調子じゃない感じ、しかし、乗っ越のクリップはうまくできた。
ここまでくれば、あと少し。(墜ちてもいいから全力で)と自分に言い聞かせ、数手をつなぐ。
ギリギリ、なんとか終了点へ。RP!やった、登れた!

P6132318_2

この日のパートナー、ショーン君も宿題の10d/11aオレンジをRPし、グレード更新。

正面壁がリニューアルされて、12aは3本。2本RP済み、残るは1本。
次はその、最後の1本にトライ。

オブザベはしたものの、さっきのトライのヨレも残ってるし、正直ちょっとムーブ確認、くらいの気持ちでスタート。
ビレイヤーのショーンにも「テンテンなるやろけどよろしく」と伝えておいた。

それがなんとOSできてしまった!
先日の11dOSに続き、またもOSグレードの更新!
いや、ビックリした。

P6152321

その後は12b、2本トライ。どちらもそうカンタンには登れなさそう。やっぱりな。

まだ触っていない課題もあるけど、残っているのは12c以上。
実質、今回リニューアルのオンサイトトライは終了。ああ、楽しかったなぁ…

2017年6月 9日 (金)

“11d緑■”OS グラビティなんば 17年6/8

木曜日。仕事を終え、いそいそとジムへ。
この日のグラビは盛況で、なかなかの混み具合だった。
まあ、ウチの会員も10名ほどいて、混雑に拍車をかけてるのだが。

P6082010

アップを終えて、まず前回登れなかった11b緑+へ。
なんの問題もなくRP。一昨日はなんで登れなかったんやろ…

スッキリしたところで、オンサイトトライの続き。
まずは11d緑■。
気合を入れてスタート。リップ乗っ越でだいぶ吸われ、ゴール手前かなりヤバかったけど、なんとかパワーでねじ伏せ、OS!
これまでジムのオンサイトグレードは11c/dだったので更新!やった!

P6082012

次は12a水色/。
11d/12aという課題もあるけど、空きそうもなかったので。
入念にオブザベをするも、核心の乗っ越でクリップを2度失敗、ヌンチャクを掴んでしまった。ああ…

2便目は意気込み過ぎ、足を早く上げすぎて戻れず、フォール。

3便目も間違えたものの、なんとか耐えてRP!ふぅ、登れてよかった。

https://www.youtube.com/edit?o=U&video_id=iuUEyexefz8

P6082013

最後に手直しして11aに格上げになった赤■をOS。

https://www.youtube.com/edit?o=U&video_id=XS9oxYWAnDI

P6082019

今回は気持ちよく登れ、前回の不調を払拭できました。

P6082015

2017年6月 7日 (水)

グラビティなんば 17年6/6

先日コンペがあったようで、グラビの正面壁がリニューアルされた。
早速トライ。まずは11c。幸先よくOS!やっぱりオンサイトトライはシビれる!楽しい!

次に11cdにトライ。ラスト数手でフォール。
スタッフに聞くと、コンペの女子課題だったそう。落とし所でまんまとハマったか…

次は11b。まあ行けるやろ、と安直に取りついたら乗っ越しでフォール。
このルートは結局3便出して落とせず…11bでこんなにてこずったのは久しぶりだ。

合間に11a。これはさすがに落ちるわけにはいかず、無難にOS。

11台トライの後の2本目には10c~10d。10台も、オンサイトトライだと結構、楽しい。

最近、ジムに思うようにいけず、週1回程。
調子もあんまりだが、これからモチを上げてやっていきたい。

2017年5月20日 (土)

グラビティなんば 17年5/18

木曜日、いつものようにグラビティへ。
10aと10cでアップ。体が重いし、動けない。

実は城山以降、モチベーションが下がっており、さらに体重急増。
2週間もしない内に3.5kg増である。ヒドイな…

週末外岩なので垂壁、11dをやってみる。
全っ然ダメ、トップアウトもできず。11cも同じく。

そうこうするうちに山岳会の新人が来たので、そのお世話。
今回来られたのは、O石さんとF沢さん。二人ともクライミングはほぼ、初めて。

P5181242
去年新人だった、みゆさんのビレイで登るF沢さん。
みゆさんも、今では立派な“先輩”である。

P5181244
F沢さんは、年も若そうだし(本当のところは分からないし、訊けない)体重も軽そう(左同)なので、上達が早そう。
O石さんは、写真なかった、ごめんなさい…

P5181250
ビレイの練習。

P5181255
ビレイ検定も、無事合格。

P5181256
やりました!

…私もそろそろ、ちゃんとやらんとな。

2017年4月28日 (金)

グラビ・パンプ・グラビ 17年4/25・26・27

4月25日グラビティなんば。
アップの後、12c水色。核心こなせず、いったん降りる。

垂壁11c緑。再RP。だいぶ安定して登れるようになった。
続けて垂壁の11d緑、最後のソラマメホールドでフォール。なんとか2本目で登れるようになりたい。

12cが空いてないので、久しぶりに12a緑/を触ってみる。
12aで唯一登れていない課題。
この課題に取り組んでいる時、左肘痛が悪化したので、なんとなく触らなくなってしまっていた。
最後にトライしたのは2月28日。

やってみると、やはり核心で墜ちたが、悪い印象ではなかった。
以前よりイケる感じ。この日もう1便出す。

12cが空いたので、またトライ。
核心ダメダメ。全くできる気がせず、諦める。
しかし、ヨレた2本目で右端の11cオレンジ/が登れたのは良かった。


4月26日パンプ大阪。
13時到着も、パートナーがいないので、なんとなくボルダー。
(あまりヨレない程度に)と思っていたけど、4級課題を連登し、3本目か4本目の4級課題にハマってしまって何度もトライしてしまう。
(ハッ!イカン!)と我に返った時には、かなり指を使った後だった。
相変わらず自制不能。

14時過ぎ、みゆさん到着。後、F田さん、うずさん、O村さんも。
久しぶりにK菅さんにも会った。お元気そうでなにより。

P4260518
春らしい、きれいな色のパンツのF田さん。華麗なムーブで11aを落としてました。

P4260562
うずさんも負けじと11aゲット!

P4260566
みゆさんも頑張ってたな!

P4260547_3
女性陣に負けてられん、O村組長も奮闘してました!

私は、というと、11a、11bをOS、その後触った11c、これはちょっと指にくるので、早々にヤメ。
ここまでは良かったけど、ちょっと登れそうな12aにドはまり、5便費やし、結局登れず。
最後は気持ちよく、とOSするハズの11aでもテンションと散々でした。
ま、でも楽しかった。他の方を残して、18時半、お先に終了。


4月27日グラビティなんば。
14時半到着。mayumiさんと。
いつもの10aと10cのアップで、やたらと体が重く感じる。
12のトライは止めて、11cの復習。
水色/、赤/、垂壁緑/、オレンジ/、黄/。5本を1撃で再RP。よしよし。
と気分よくしてたが、1本忘れていた、正面壁左の赤■。
この課題はRPの時登れて以来、一度も登れていない。
3便かかって、ようやく再RP。

さて、11cの後は、11bのおさらいか、11dの復習か。
11bに下げたいところだが、mayumiさんの3本連登を繰り返しているのを見て、11dへ。
持久力勝負のオレンジ/は一発で再RP。

この後、チビッ子が12aを登っているのを見て触発され、私もその課題を再登。
戻って、11d、次は黒テープ課題。
この時、ビレイヤーは新人のショーンくんに変わっていた。

結構トリッキーな課題で、思い出すのに2便かかった。
3便目のトライの時には、全くムーブが起こせず、続けて2本目の11bでも3ピン目でフォール。
もう、ヨレヨレ、脳内麻薬も枯渇した。
結局11dは1本しか登れず。他の課題の復習は、また次の機会に。

ショーンくんは正面壁の10c黄をRP。なんとも初々しい。これから楽しみやね。

https://www.youtube.com/edit?o=U&video_id=FnJ3mPjEpuE

H井くんは11bcと11bを1本づつRPしたらしい。

ジムの後、みゆさん、H井くん、ショーンくんとで王将へ行きました。

2017年4月24日 (月)

ほしだクライミングウォール 17年4/22

先週に続いて星田へ。
秀さん、いさみん、ひじりん、みゆさん、ヨッシー、I村さん、チョリオの7人。
アップで、垂壁からカブリに移る10b/cを。相変わらず、アップでヨレる…

P4220304
10bcを登るI村さん。

次に新しくできた11a。
これが意外に難しく、ギリギリMOS。あぶなかった…

P4220294

P4220297
秀さん。

次は赤いテープの11c。
これがなんとMOSできてしまった!自分でもビックリ!
(もうダメだ)と2度ほど思ったけど、手を出したらなんとかなった。
諦めないでよかった、すごくうれしい。

P4220312

P4220318
みゆさん、ガンバレ!

次はもう1本、11a。
こちらはさっきの11aよりは登りやすかったけど、それでもかなり苦労した。
星田は壁が高いだけあって、どのルートも楽には登らせてくれない。

P4220314
赤白テープの方。オレンジ黒はさっき登った課題。

P4220325
ひじりんもだいぶサマになってきた。


昼を過ぎて涼しくなってきた。
せっかくだから12aのトライをする。

P4220338
黄テープ。
居合わせたGさんより「一番カンタンな12aだから」とプレッシャーをかけられる。

登ってみると、本当に、意外とカンタン。
(お?マサカの12aのOS?)の考えが頭をよぎる。
しかし、上部、カブリがきつくなると同時にホールドも悪くなり、あえなくフォール。
(そんな甘いワケ、ねーわな)
それでもTOして、手応えをつかむ。

P4220341_2
いさみん、ガンバ!

もう一度黄テープの12aをトライしたかったが、なかなか空かないので、違う課題を。
茶色テープの12a。
Gさんより「2番目にカンタンな12aだから」と再び有益(?)な情報を。
しかしまあ、OSできるものでもなく、フォール。
こちらもTOしてムーブは解読。
しかし時間切れ、腕もヨレヨレ、宿題に。

P4220339

最後に秀さん、ひじりんのカッコいい写真を。
(ヨッシーだけ写真あれへん、ゴメンね)

P4220349

P4220330



P4220345
今日もいっぱい楽しみました。

2017年4月21日 (金)

パンプ大阪 17年4/21

んー、やっぱりちょっと身体、ダルい感じやな…
前日昼間、グラビで正面壁とルーフ、10d~11cまで20本登った。
5本連続を4セット。あまり疲れが残らないようにしたつもりやったんやけど。

ま、ええか。
今日は1時からパンプ。のはずが、パートナーのmayumiさんがバスに乗り遅れて遅刻。
知り合いのピックさんがおられて、ビレイしていただき、アップを済ませる。

11aか11cか、ちょっと悩んだけど、11cをトライすることに。
しかしこれがなんとOS。おお、調子いい?
調子に乗って12aへ。しかし、これは全然ダメ。今日1日でどうにかなりそうもないので、止めておく。
この後、もひとつ11c。こちらはOSを逃し、少してこずって、3便目でようやくRP。

P4210283
3便目でRPした11c。かなり面白い!

この後、11b2本、11a2本をOS。
いや~楽しい!やっぱりOSトライはイイ!今朝感じたダルさはどこへやら。

触った課題はどれも楽しませてくれたけど、印象的だったのは、カブリ壁の10c。
グレードは低いけど、面白かった。
こういう課題もきちんと設定してあるところが、いいジムやなぁ、と思わせる。

P4210285
イチオシ課題。

18時終了。
気分よく帰宅。そして今、体のあちこちがちょっと痛い。
ジムではやっぱ、脳内麻薬出てたんやな…

P4210289

2017年4月16日 (日)

ほしだクライミングウォール 17年4/16

借りを返す時がきた。
因縁の“ほしだクライミングウォール”。
去年ケガをして長期レストを余儀なくされた場所だ。

http://cholio.cocolog-nifty.com/blog/2016/06/16618-2548.html

いや、オマエが勝手にドアに手ぇ挟んで骨折したんやんけ!クライミングのケガですらないし!
などというツッコミは不要だ。本人が一番よく解かっている。

そんなわけで(どんなワケ?)行ってきました、星田。
人工壁ながら高い!見ているだけでウズウズしてくる。

P4160231

メンバーは、リョウさん、みゆさん、ひじりん、チョリオの4人。
春の陽気、いや、今日はすでに夏の熱気、そんな中、元気に登ってきました。

この壁ではまだ11aまでしかRPしていないので、今回の狙いはそれ以上。
ちょうどリョウさんが11bのトライをするというので、私もまずその課題を。
OSトライは終了点を取った直後に足を滑らせてフォール…なんとマヌケな…
2便目で無事RP。

P4160242
面白いルートだったが、太陽直撃…暑かった。

アップを含め、3便登って気づいたこと。
どうも残り3ピン辺りで、急に力が抜ける、というか、集中力が切れる、というか。
たぶん、高度的にグラビの正面壁の終了点くらい。
いつもその高さをゴールにして登ってるからだろうか。
しかし、これにはちょっと困った。残り3ピンからが核心やし。

次はグラビでたまに会うGさんオススメの11c。
Gさん直々の設定。これは登っとかんと。

P4160248

16時過ぎ、ラストトライの3便目でRP。
いやぁ、このルートはすごく面白かった!そしてシビれた!
ちょっとムーブの怪しい箇所が2つあったけど、迷わず早く抜けたのが吉。
かなりヨレたけど、最後にきて体もこの高さに慣れたようで、脳内麻薬もだいぶ出た模様。

14923384212811

14923384170581
Gさんの11cを登る。この後からがキツい。

P4160234
ガッツあふれる登りのひじりん。力の抜きどころを覚えたらグンと伸びそう。

14923384636162
リョウさん、パワフル!

P4160241
みゆさん、グラビとは勝手が違ってちょっと戸惑ったかな?


P4160237
楽しかった!また来よう!

2017年4月12日 (水)

グラビティなんば 17年4/11

久しぶりにグラビのことを。
最近記事を書いてないけれど、毎週火・木は欠かさず行ってます。そらもう、仕事よりマジメに。
昨日は朝から背中に違和感があり、ちょっと無理できない感じだったので取り組み中の12cは封印。
そうそう、取り組み中の12cは、先日ようやく、核心手前までノーテンで行けた、

https://www.youtube.com/edit?o=U&video_id=AgjQepOn6Gg

2つの核心を、初めて続けて行けた、

https://www.youtube.com/watch?v=SXVwwxN6zBA

というのが収穫。既に20便?30便?出したか。
3歩進んで2歩下がる、といった感じ。夏にはRPしたいけど、どうだか?

さて、昨日はあまり無理できないので、先日再RPし損ねた、垂壁の11c緑と11d緑を。

P4110214 P4110215

これが、あまり苦もなく再RP。

次もずいぶん久しぶりの苦手11c、オレンジ。

P4110216

これまた苦もなく再RP。たぶん3便くらいかかるやろな、と思ってたのに。
以前よりホールドがデカく感じるし、悪いと思っていたフットホールドは全然置ける。
恐らく、垂壁の11c、11dのおかげ。垂壁11cのフットホールドに比べたら、だいぶ楽勝。

続けて登る2本目も11cだったので、残ったのは、

P4110218

比較的新しい、正面壁左にある11c赤■。
この課題はOSは逃したが、2便目でRP。その後登れていない。というか、ほとんど触ってない。
(コイツもサクッと終わらせて、11c制覇といくか)
しかし、結果は、3便出して登れず…

先ほどのオレンジ11cで成長が感じられたのだが、今度は凹まされた。
つーか、前は2便で落としたのに、なんで3便かけて登れへんねん…


ここ何度か、A阪さんが来られており、この日は少し嫌らしい10bをRPされていた。
続けてやれば、きっとかなり上手くなると思うが、残念ながら“強化月間”はおしまいらしい。
H井くんと、みゆさんは、11bに着手している模様。
そういや、二人とも通い始めて、ようやく1年。1年で11bか。やっぱ早いな。

P4110219





2017年4月10日 (月)

クラックス大阪 17年4/9

蓬莱峡での新人研修の後、クラックスへ。
M井くん、H井くん、みゆさん、そして新人のショーンくんと。

あまり時間がないので、5.9を1本登った後、垂壁の11aへ。
なんとかOSできたものの、かなりヤバかった。
やっぱりアップは大事やな…

その後、カブリ壁の11cに取り付くも登れず。
最後のクリップ時のホールドが悪く、それでヨレてしまう。
もう少しで登れそうなので、3便出したが、時間切れ。

1491820385932
11c、登れず…悔しい。

クラックスに来たら、触ってみたかったのが、スラブ壁。
ホームジムにはない、寝ている壁。
11aをやってみるが、初手から難しい。
終了点直下でフォールし、ホールドで膝をしこたまぶつけた。

2便目も同じ箇所まで登ると、先ほどのフォールを思い出してしまい、登れず。
ビレイヤーのM井くんに「体、固まってましたね」と言われた。さもありなん…

カブリの11cが登れなかったのは、フィジカルとテクニック不足と諦めもつく。勿論、悔しいが。
しかし、このスラブの11aが登れないのは許せない。
ジムで墜ちるのが怖くて登れないなんて…
技術も体力もない私から、“気合”と“根性”を取ってしまったら、いったい何が残る?

閉店10分前、ラストトライ。
下部の難所はだいぶ楽に行けるようになった。その後も順調。
そして最後、右へのトラバース。
最後のクリップを左ではなく、少し無理して右へ。
それでフォールの恐怖はなくなった。無難に終了点へ。
(登れてよかった…)
しかしこれで11aとは。なんだか外岩を登っている感じだった。

さて、新人のショーンくんは、ボルダリング経験はあるものの、リード初挑戦。

P4090206_2
10bが登れたらしい。将来有望。

先輩になったH井くんは、そのショーンくんに丁寧に教えていた。
そして、ちょっと嫌らしい10c/dの課題、核心でホールドに飛びつき、フォール。
私はそれを見た時、ちょっと感動した。
フリークライミングをする人には、別に普通のことなのだが、H井くんは少々怖がりで、それができず、すぐ「テンション」と言ってしまうのである。
おそらく、後輩が見ている手前、意地もあったと思う。
しかし他人を教えるというのは、自分も成長する場なのである。
9割ダメだと分かっていても、勇気を出して次の1手を取りに行く。
それができるようになれば、身体能力の高い彼なら、一段と成長するだろう。

ちなみにその10c/dの課題、H井くんは2便目できっちりRP。意地を見せたな。

より以前の記事一覧