« ぎっくり腰のこと | トップページ | バムの半年パスを更新 »

2024年5月23日 (木)

蝙蝠谷 24年5/22

水曜日、平日休み。

蝙蝠谷に行ってきた。ご一緒いただいたのはI上さんとN瀬さん。

9時半頃に岩場到着。今回は対岸エリアでクライミング。

対岸エリアに陽が当たりだす午後から正面壁へ移る予定だったけど、この日は薄曇りで過ごしやすく、結局終日対岸エリアで過ごした。

ちなみに私は昨年から結構、蝙蝠谷に訪れているが、対岸エリアではほとんど登っていない。

先日、リハビリで訪れた際に“ホッカロン”と“ムラコメX”だけ登った。

今回対岸エリアに行くかもしれないし、そこにある“真実の口”というルートが面白いという噂を聞いてネットで調べてみた。

お馴染みのマメオさんのブログ、そして自分のブログも引っかかった。


http://cholio.cocolog-nifty.com/blog/2018/08/1885-ae16.html


読んでみると6年前の2018年に行ったことがあることが分かった。そして“真実の口”も完登済だった。

(なにィ〜〜!?登っとるやんけ!?)

いや、全く覚えてないんやが。

まあでも、3日前のことでも平気で忘れるトリ頭の私が6年も前のことを覚えている方が難しいか?

そしてこの日、実際に岩場に着いてから“真実の口”のルートを見上げてみたけど、やっぱり全く記憶になかった。はじめましてって感じやった。


さておき。

岩場に到着して早速“ホッカロン5.9”と“ムラコメX5.11a”でアップ。

前回と同じアップなのだが、なんかえらく難しく感じた。

先日ぎっくり腰なって、まだ調子が戻ってないかもしれん。そういえば私以外の人はみんなTシャツで登っていたけど、私は寒くてなかなかフリースを脱ぐことができなかった。


ここのエリアに来たら“見たかうえやま”というルートをやってみたいと思っていた。

3ピンだけの短い、ボルダーみたいなルートで私は苦手なのだが、肘が痛い時にみんなトライしていて(オレも肘が治ったら登るねん…)と思っていたのだった。

いうてもこの日実際に見るまですっかり忘れてたけどな。

昼からは正面壁に行くやろしもうトライしよかな、と考えたけど、体は冷えててアップ不足な感じ。ここでボルダームーブやったらまたどっか傷めそう。

なので、I上さんがトライしていた“ネックエレキバンC 5.11c”をやってみることにした。

結果を言えばこちらもガッツリボルダーで、まあまあやばかったけど、I上さんのムーブをガン見させてもろたおかげでなんとかFLできた。


そんなこんなで体も温まった(?)し、“見たかうえやま 5.12a”にトライ。

もちろんオンサイト狙いだったけど最後のリップ手前でフォール…


https://youtube.com/shorts/vZ4_QW9eq88?si=1RUbxEVFmoZDjt32


次はヌンチャクも掛かってるし登れるやろ、と気楽にトライしたら下部から全く登れなかった…

反省、ちゃんと気合を入れ直してようやく完登。


https://youtu.be/DEgno8j8Xz4?si=DYbKROxXeiwrWPbD


この時ですでにお昼をだいぶ過ぎていて、I上さんもN瀬さんも正面壁へは行かない感じ。

最後に懐かしの(覚えてないけど)“真実の口5.11a”と“ケムンパス 5.10d”をトライ。

どちらもマスターで登れたけど、いや〜しびれました。どちらもとてもいいルートやと思います。


片付けたのは6時半くらい?最近日が長くなって時間があんまりわからない。駐車場は我々の車が最後だった。

帰りにカレー屋さんで夕食を食べて帰宅。

今回もとても楽しかった!ご一緒いただいたI上さん、N瀬さん、どうもありがとうございました。またよろしくお願いします。


« ぎっくり腰のこと | トップページ | バムの半年パスを更新 »

外岩①兵庫・大阪・京都」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ぎっくり腰のこと | トップページ | バムの半年パスを更新 »