« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

2020年6月の4件の記事

2020年6月29日 (月)

備中岩巡り 20年6/24

水曜日、平日の非番。

N出さんにお付き合いいただき、備中へ。

早朝4時集合、7時過ぎに岩場到着。初めての岩場、白滝(芳井の岩場)。

Kimg4755

ここの“クラッシャーリョウ”というルートが面白いとのことで訪れたのだが、残念ながらまあまあ濡れている。

とりあえず登ってみるが、ヌンチャク掛けるだけで必死。

N出さんに回収をお願いして転戦することに。


梅雨の只中だが、この日はいい天気で、既に真夏の様相。気温は高いが、それでも緑の多い山間を窓を開けて車で走ると風が心地いい。

次に訪れた岩場は原瀧山。

ルートは短いがカブリがキツいエリア。日陰でひんやりしていたが、ここも湿気っている。何も登らず撤収。


次は夫婦岩サイドエリアへ。

それほど高さはないものの、スッキリしていて面白そう。

とりあえず“おしどり 5.11b”にトライ。

これまで、まだまともにクライミングしてないので登りたくてウズウズしていた。

Kimg4757

サクッとOSするつもりが核心でハマりフォール…2便目で無理矢理RP。

“比翼の鳥5.12a”も触ってみるが2ピン目(実質1ピン目)で敗退。む、難しい…

Kimg4758

後ろに夫婦岩が見える。

morisamaの開拓されたルートの厳しさを思い知らされ、岩場を後に。


最後の転戦先は向こう長屋。

かずら岩へいくつもりが歩き過ぎてモアイ岩へ。

Kimg4759

N出さんが“と銀5.11b”をOSし、morisamaの厳しさにビビる私に、コレは大丈夫ですよ、と声を掛けてくれ、安心してトライ。

しかし、しょっぱなでフォール。全然大丈夫じゃない…

またもや2便目で無理矢理RP。ここらで私は寝不足がたたり、頭がぼんやりしてきた。軽い熱中症みたいな感じ。

西出さんがトライする“龍王戦5.12b”を一回だけ触らせてもらい、クライミング終了。

まだ登りたそうだったN出さんには申し訳ないけど撤収。


この日は初めての岩場を4か所、いずれも普段行かなそうなマイナーな岩場を訪れることができ、充実した一日だった。

N出さんとのクライミングも久しぶりで楽しかった。帰りの車は運転をお願いし、爆睡させていただきました。


2020年6月18日 (木)

グラビティなんば 20年6/17

泊り勤務明け、お昼まで仕事して、16時からジムへ。

秀さんと組んで10a〜11aを4本登ってアップ。早速、取り組み中の12cにトライ。

Kimg4716

1便目はやはり、変な力を使ってしまってワンテン。

2便目はレンタルシューズから自分のドラゴンに履き替えてトライ。

うまく体が動いて無事RP。よかった。

Kimg4717

このルートは自粛前に一度だけトライしたが、かなりパワフルな感じだったので、それきりになっていた。

しかし先日N田くんがトライしているのを見てまたやってみる気になった。本来ならまだリハビリ中なのでオーバーグレードなのだが、やってみると案外登れそうな感じ。

ちなみにそのN田くんは私を差し置いて先にRP。今度会った時には「忖度について」の作文を宿題に出そうと思っている。

Kimg47182

先日の2トライ目もいい感じだったが、乗っ越し部で隣ルートのデカいスローパーで思い切り肘を擦り落としてフォールした。

自粛明け5便目、計6便でRP。かなり上出来。つーか、12c登れたのはいつぶりやろか?これが登れたのもN田くんのおかげやな。作文は止めといたろか。

ルート設定はヒラジーさん。ヒラジーさんの課題は私好みのものが多い。先日、グラビティ亀岡で初めて会って少しだけお話できた。いい感じの好青年やった。


どうやら1本登るスタミナ、持久力は戻ってきた。今年に入ってずっと続いている肘の違和感も、長い自粛のおかげもあってだいぶ和らいだ。

しかし、何本も登る持久力はまだまだ全然。

この日もこの後11台を色々触ったが、ほとんど登れなかった。

Kimg4721

この11cは登れた。垂壁なのであまり力を使わずに登れる。

Kimg4723

垂壁で私が一番好きなルート。何度も登ろうと思える課題はあんまりない。もうすぐなくなるのが残念。そういやこのルートもヒラジーさん。

Kimg4715

また肘が痛くなってきたので19時で終了。以前より少しかしこくなったか?


2020年6月13日 (土)

グラビティ サンガスタジアム 20年6/13

すっかり梅雨入り。この日もしっかり雨で外岩は断念。リョウさんが亀岡のグラビティに行くとのことで便乗させてもらった。

9時半の開店に合わせて到着。

今回はリョウさん、イケジュンくん、遅れてイサミンと。

知り合いの方も何人か来られていたが、それほど混んでいなかった。

Kimg4705_20200613203201

2月以来、2度目。壁の高さは16mと申し分なし。

10aと11aでアップ。(ん〜今日はどうしようかな〜)12トライをするか11台をいっぱい登ってトレーニングとするか迷っていた。

とりあえずもう1本11cを登って、まずまず動けそうなので12をトライすることにした。やはり欲望には勝てん。

前回OSしそこねた12aを全力で登り、無事RP。全然覚えてないので、ほぼOS。

いっぱい休んで次は12bにトライ。こちらも手応えはあったが、一日費やしそうなのでさっさと諦める。

Kimg4709

イサミン到着。

グレードを落として11dへ。

11dは4本もあった。全て一発で登れてやや満足。

今回はインターバルをかなり開けて登ったが、本当ならトライとトライの間の時間をもっと縮めて、なんなら2本連続で登れるようになりたい。

まあ、でも今はこれが精いっぱい。

Kimg4713

この後はまたグレード落として11cへ。

調子こいてビレイヤーのイサミンに11cは連登するわ、と息巻いて離陸するも登れず…無論、連登どころではなかった。

思いの外、ヨレてしまっている、つーかこの11cはさっきの11dより難しくねーか…?

次のトライでその11cはRPできたが連続で登った11bは途中敗退。

まあ、今の私はこんなもんか。いや、これだけ登れたら良しとしとこう。

Kimg4707

リョウさん、お疲れさまでした。

お付き合いいただいたみなさん、ありがとうございました。また行きましょう!

2020年6月 5日 (金)

リハビリクライミング

先月末にジムが再開。昨日まで5回、グラビティへ行った。

外岩にも行きたかったのだが、再発したギックリ腰がなかなか治らず、T市の某岩場に一度だけ行ったのみ。

久しぶりにグラビティに行った時には情けないくらい登れず。

Kimg4681

それでも何度か行ってると少しずつ感覚戻ってきた。持久力もまだまだだが、こちらも少しずつ戻ってきている感じ。

火曜日に久々に本気トライしてみた。6月マンスリー。④まではすぐに登れたが、⑤は難しかった。

オンサイトトライで終了点手前まで行けたので、2便目出したが、ルート半分くらいでテンション。

持久力ガタ落ちなんで仕方ないのだが悔しい。しかしここはガマン。私も少しはかしこくなった。

翌水曜、昨日にまたグラビティ。連登はあまり良くないのだが、今週は勤務の関係で火曜と水曜しかジムに行けない。

無理はしないと自分に言い聞かせていたが、一度だけ昨日のマンスリー⑤をトライ。無事RPできた。

Kimg4684

たぶん11dか12aくらい?

もっとかかると思ってたけど、案外少ない便数で登れた。今の状態を考えると上出来。

今はたぶん、12aを1本登るのがやっと。しかもトライ数も2便だけ。12の連登とかがまたできるようになるんやろか?戻るのにはまだまだ時間がかかりそうだ。

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »