« 食事のこと。 | トップページ | グラビティなんば 17年1/31 »

2017年1月30日 (月)

初!白嵓 17年1/29

初めての岩場、白嵓へ行ってきた。
実は前に下見だけしたことのある岩場である。

http://cholio.cocolog-nifty.com/blog/2016/09/16918-8bc6.html

この時は雨で登れずじまいだったが、今回はいい天気で、暖かかった。

メンバーは、たにやんとみゆさん。
前日夜に出発し、1時に到着。それほど遠方ではないので、早朝発でもかまわないのだが、宴会好きなので。

P1293228_2 P1293227_2
宴会は好きだが、酒は嫌い。
今回はたにやんの車で。3人なら、車中泊も楽々。

翌朝、7時起床。8時過ぎに岩場着。

P1293234

P1293235

早速、“私は大女様 5.10a”でアップ。

P1293249_2

P1293264_2

P1293286
たにやん、みゆさんはOSならず、残念。2便目3便目で、きっちりRP!

次に私は“寄り道 5.11a”に。
MOSトライはあえなくフォール、2便目でRP。

P1293288

P1293291_2
“寄り道 5.11a”RP!

OSはできなかったが、11aがこのくらいなら、そんなに難しくなさそう。
なにより、石灰岩なのに、フリクションがそれほど悪くない。
たまたまいらっしゃったマメオさんに、「足、それほど滑らないですね」と言うと、
「モアパワーは結構磨かれてツルツルやったで」とおっしゃる。
マメオさんは前日に“モア・パワー5.11b”をRPされたとのこと、実は私も、次はモアパワーにトライしようとしていたのだった。

P1293346_3
“モア・パワー5.11b”。

マメオさんのおっしゃっていたことはホンマやった。
(足、ツルツルやんけ!)足に体重が乗らない。足置き下手なのが露呈した。
それでも、ホールドはガバなので、なんとか腕の力で登っていくのだが、ルート左側の縦長コルネがやっかい。
そう、私は今、肘の故障で左手でのピンチができない。

それでも体を傾けて、ピンチを避けるが、右手が遠くなる。
結局2便出したが、1箇所どうしても抜けられないところがあり、諦めた。

P1293311

P1293328
たにやんとみゆさんは“まっ黒クロスケ 5.10a”。たにやんMOS、みゆさんFL。

次は“仙人掌 5.10a”。
このルートは、以前下見に来た時に登ったことがある。
ビショ濡れだったので、A0で。
たにやん、みゆさんが苦戦していたので、登ってみる。
たしかに、10aにしては難しいような。お手本になったかどうかは疑問。
中間部、ちょっとバランシーで、カブリを越えるところはダイナミック。面白かった。

P1293342_2
たにやん、“仙人掌 5.10a”。

P1293351
みゆさんも。

たにやんは3便目でRP!みゆさんは残念ながら宿題に。

いつもながら、時間が経つのが早い。16時前。
モアパワーのヌンチャクを回収しにいかないと。

しかし、ただ回収しにいくのも芸がない、隣の“ごめんなすって! 5.11a”のMOSトライをすることにした。
が、失敗。そのまま登ったが、(コレは登れるヤツ)と感じた。
で、モアパワーのヌンチャクだけ回収し、もう1便出させてもらうことにした。

30分後、16時半。薄暗くなってきた。
デッドでスローパー、止まった、次のデッドも止めた。
あと少し…だったのだが、パンプしてフォール。
残念…!RPならず。

P1293371

P1293372
“ごめんなすって! 5.11a”。

たぶん、デッドでなく、もっと楽な登り方があると思うが、あんまり時間なかったんでムーブ探れず。
しかし、そこがまだまだ私の弱い所なんだと思う。

“ごめんなすって!”も“モアパワー”も登れなかったのは、ムーブを読む力が不足しているから。
時間をかければ、いいムーブが見つかるだろうが、それではOSできない。
短時間で最適ムーブを見つけ出すこと。それが課題だ。
あと、カブリ。やっぱ苦手やな…

片付けて、下山。5分で駐車スペース。アプローチが楽なのが嬉しい。
阿曾温泉で汗を流して帰った。

P1293377
阿曾温泉。500円とリーズナブル。


クライミング終えてから、肩の違和感がひどくなった。
一夜明けた今日は、はっきりと痛い。
今回は結構“控えめ”やったんやけどな。

« 食事のこと。 | トップページ | グラビティなんば 17年1/31 »

アウトドアクライミング~外岩」カテゴリの記事

コメント

生意気ながら調べてみました。
オープンハンドで保持しながらの肘の引き付けは肘の内側を、
摘まむ、握るを混合させると左右の捻れが引っ張りあって肘の外側を痛めるそうです。
肩の痛みは筋肉の過緊張、過負荷で石灰化するらしいです。
固くなって肩の稼働域が狭くなったり、筋力低下してトレーニングすればするほど症状は進行するみたいです。
肘は理にかなったムーヴで解決できるそうですがRPがかかってると無理矢理でもムーヴ起こしますよね!
肩に至っては、トレーニングと同じくらいほぐすストレッチと休養をいれる事らしいです。
でも理にかなったムーヴを探るために力む事も多いし、肘が痛いから登るななんてクライマーには無理だし・・12台でそんな・・
僕から見れば美しいムーヴのチョリオさん。
想像出来ない世界です(^-^;

お!シャント博士、医療分野も科学的〜‼︎
クライミング愛、そしてチョリオさん愛を感じます〜内容ビンゴですね。
そうですよ!脳内麻薬の量が足りひんかったな、とか言うてる場合ちゃいますよ、レスト&ストレッチ。ホンマにブレーキ持ってはれへんねんから…
とはいえ、やっぱりその背中は偉大で、見てる方まで持てる以上の力を引き出してもらえるから不思議。今回も楽しかったです。
ま、哀愁漂わせるまでにはまだまだですけどね〜笑

むらくん、色々調べてくれてありがとう!
確かに思い当たるね。
むらくんと下見したシラクラ、いい岩場だったよ!ずぶ濡れやった仙人掌、面白かった。次回は是非!

みゆさん、コメントありがとう!
せやな、もうちょっと落とし気味でいこうかな。また怒られるわ。
みゆさん、10a二本持ち帰りおめでとう!
哀愁の背中、私には無理です。そもそもアレ、クライミングだけのせいやないやろ…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285717/69427383

この記事へのトラックバック一覧です: 初!白嵓 17年1/29:

« 食事のこと。 | トップページ | グラビティなんば 17年1/31 »