« 初!鳳来 16年11/26・27 | トップページ | “ダイアモンドダスト5.11b/c”RP 芹谷屏風岩 16年12/3 »

2016年12月 1日 (木)

“11bc水色V”OS グラビティなんば 16年11/29

しつこい風邪だ。未だ治らず。ティッシュが手放せない。
軽く今まで登った課題の復習でも、とジムへ。
ところが、また新しいルートができていた。

新しいルートは3本。スタートが全て“V”のシール。
見てしまったからには、トライしてまうわな。

ところでこの日、ウチの会員はS橋さんと私の二人だけ。
いつもいっぱいいるのに、珍しいこともあるもんだ。
ちょうどリョウさんが来ていたので、ペアを組んだ。

アップの後、早速ピンクテープから。グレードはついていない。
問題なく登れた。楽しい。11aくらい?

次は11bc、水色テープ。ミンミンさんの課題。
リョウさんはカンタンでしたよ、と言っていたが、11bcだし、入念にオブザベしてトライ。
んん?カンタンだった。面白いルート。問題なくOS。

次は12a、青テープ。ももやんの課題。
やはり難しい。核心でフォール。しかし、いけそう。
ムーブを確認して、2便目。
だが、確認したハズのムーブ、足置きがうまくいかず、手がヨレてテンション。
3便目は最初のデッドで、ホールド取り損ねてフォール。
時間は22時過ぎ、だいぶヨレてしまっていたようだ。


この新しい12a、最初に触った時、(鳳来のドルフィンに似ているな)と思った。
大きなダイナミックムーブ、デッド(ランジ?)が2回。
ドルフィンはデッド3回だし、ホールドを選べば別にデッドもしなくていいのだが。

しかし、(イケる)と思った2便目で登れず、次の便ではヨレてしまっていた。
なんだか、こないだの鳳来でのトライに似ている。

イケる、と思った課題を確実に落とす力。
そして自分のヨレ具合を、客観的に、冷静に、確実に判断すること。
強度の強いムーブが複数出てくる時は、繋げて登ることも視野に入れ、難しいと感じたら、手数を増やしても、負担のかからないムーブを考える。

んー、なんにせよ、力不足。


ペアのリョウさんは、課題の12a黄にトライ。
ほんとにかなり惜しいところまでいってるのだけれど…RPならず。
あ、先日OSし損なった11a黄緑■は、きっちりRPしといた。

« 初!鳳来 16年11/26・27 | トップページ | “ダイアモンドダスト5.11b/c”RP 芹谷屏風岩 16年12/3 »

インドアクライミング~ジム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285717/68665240

この記事へのトラックバック一覧です: “11bc水色V”OS グラビティなんば 16年11/29:

« 初!鳳来 16年11/26・27 | トップページ | “ダイアモンドダスト5.11b/c”RP 芹谷屏風岩 16年12/3 »