« 白嵓・楯ガ崎 16年9/18 | トップページ | 山神社 16年9/22 »

2016年9月23日 (金)

“11d黒/”RP グラビティなんば 16年9/19・20

三連休最後の19日、グラビティへ。
雨の休日とあって、ダダ混み。ウチの会員も10名ほど…

P9190787

私は前回から取り組んでいる12a緑/を。4便。
ムーブは決めたが、繋げられない。クリップで力を使い過ぎる。
むぅ、さすがに手強い。

昼過ぎ、いったんジムを出て大休止。
どうせ閉店の21時までいるのだから、他のお客さんが帰って混雑のなくなる18時頃から再び始める作戦。
H井くんとみゆさんとでW民で休んでいた。

再びジムに戻ってみると、だいぶ空いていた。
ウチの会員も何人か帰った模様。
例の12aを更に3便。この日、計7便。
やり過ぎたのか、イヤ、きっとやり過ぎやな、指が痛い。

グレードを下げて、11d黒/を触ってみる。
これがまた難しい…が、面白い。12と比べてホールドが大きくなり、指への負担も若干マシ。
2便出したが、登れず。つーか、ムーブ解明もできなかった。
中間部、クロスかな?越えられない。

https://www.youtube.com/watch?v=1Y2ya6WtE1I


翌日20日。
3連休の後だが、火曜日なので、やっぱりグラビへ。
12a緑/をやりたかったが、指が回復しきっていないようなので、11d黒/をトライすることに。

4便目、なんとかRP。前日の2便と合わせて、計6便。
核心部、結局クロスは使わなかった。

このルートはすごくいいルートだと感じた。
なんというか、やっていてすごく楽しい。
便を重ねるにつれて、ムーブを考えさせられる。
バランスが絶妙で、無理に突破しようとしても落とされる。

11dとか、12aとかの課題は、悪いホールドを使ったり、遠い1手を取りにいったりすることが多い。そしてそれが核心だったりする。
そんな易しいグレードじゃないから、そうなるんだろうけど、このルートはそうじゃない。
そんなに悪いホールドがあるわけではなく、遠い1手もない。
でも、簡単には登れない。

便を重ねるにつれ、体の使い方が分かってくる。
私は6便でRPできたが、きっと、もっと楽に登れるんだと思う。
ひょっとしたらほとんど力を使わずに登れるようになるんじゃないか?そう思わせるルートだった。

P9190790

この二日間、他の仲間はというと。
まず、たにやん。正面壁左端の11c水色をRP。
翌日、続いて11c赤もRP!
ホンマ、どんどん強くなってる。残る11cは右端のオレンジのみ。
しかし、この課題はかなり難しい。
実は私もまだ登れていない。11d黒RPの後、ちょっと触ってみたけど、やっぱり難しかった…

ひじりんは10c紫をOS?RP?
何気にすごい。他にも10bや10dを落としたみたいで、「ボク、絶好調みたいです~」と控えめに言っていた。

みゆさんも10c紫をRP。垂壁右上していく10d黄もRP。

H井くんは正面壁10d緑に苦戦中。
気休めに触ったトップロープの11a、スローパー課題が思いの外上手く登れ、2便目でRP。
初の11a、ついにイレブンクライマーに!
でもトップロープやからなぁ…ビミョーやなぁ…
本人も、たにやんがつぶやいた「トップロープかぁ」の一言が、ずいぶん気になっている様子だった。

P9200801
垂壁11a黄にトライ中のI田さん。

« 白嵓・楯ガ崎 16年9/18 | トップページ | 山神社 16年9/22 »

インドアクライミング~ジム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285717/67633938

この記事へのトラックバック一覧です: “11d黒/”RP グラビティなんば 16年9/19・20:

« 白嵓・楯ガ崎 16年9/18 | トップページ | 山神社 16年9/22 »