« “伊達男5.11b”“NEOダンサー5.11ab”OS 北小松の岩場 16年8/20 | トップページ | グラビティなんば 16年8/25 »

2016年8月24日 (水)

“12a黄■”RP グラビティなんば 16年8/23

12台のチャレンジは指が万全になってから、もうちょっと後で…
と思っていたけど、ジムの知り合いから「このルート面白いですよ」と勧められ、見ているうちにムラムラっと…
(ま、感触を確かめにいくだけ…)で1便目、(ん?なんか登れそう?)
で、2便目、登れてしまった…

https://www.youtube.com/watch?v=1BcN8RlQXrg

まさか登れるとは…しかも2便で。
これまで12台の課題は10便以内で落とせたことがない。
いや、10便どころか、だいたい20便以上。
不思議なこともあるもんだ。

久しぶりに12aをRPできて嬉しいのだが、あんまり実感湧かず。
後は以前RPした11bや11cを登った。

10時くらい、お客さんが少なくなった頃、新人の人たちが、正面壁左、緑の10bであーだこーだ言い合っていた。
どうもうまく登れず、セッションしているみたいである。
私はその光景を見て、昔のことを思い出した。

数年前、まだジムに通い始めた頃。
秀さん、イサミン、私の3人で、同じく正面壁左、茶色の10bでセッションしていた。
そのルートはできた時にはカンタンだったが、カブリを越す所のフットホールドのシールが剥がれてしまって難しくなったのである。
確かその時、最初に登れたのは秀さんだった。

数年経ち、今後輩達が同じようにセッションしているのを見ると、なんだか眩しく映る。
私は嬉しくなり、(よっしゃ、オッサンがいっちょ登ったろ)という気になった。

まず、普通の登り方を見せてからクライムダウンし、核心カチ2手をすっ飛ばしてガバからガバへのダイナミックムーブ!
…これがでけへんがな。2回目もダメやった。
なかなかカッコ良くはいかないもんだ。

P8230267_2
ひじりさん。

P8230278
たにやん。レストがサマになってるな。

P8230282
H井くん。10c紫、惜しかった。

P8230292
シャントくん。10c黄、RP!

P8230299
H井くんとO村組長。

« “伊達男5.11b”“NEOダンサー5.11ab”OS 北小松の岩場 16年8/20 | トップページ | グラビティなんば 16年8/25 »

インドアクライミング~ジム」カテゴリの記事

コメント

誰かが登れて、闘争心に火を付けるのも楽しい!
皆登れなくて、あーだこーだ考えるのも楽しい!
触りもしないで(笑)あーすればいいんちゃう?!ってそこに混じるのだけでもすっごく楽しい‼︎
それ見ていっちょ〜とひと肌脱いでくれるセンパイに支えられて、新人はすくすく育ち盛り♪
50肩のKさんですらハマって今日連チャンしてます。あ〜なんて楽しいクライミング‼︎出会えて良かった…
12aお見事でした!難なく登れたのは動画回してたせいでは?メンタル強いし〜〜。
いつもカッコいいですよ!先生‼︎
とってつけたようですけど(笑)

miyuさん、コメントありがとう!
そうやね、クライミング、楽しいね。
miyuさん達新人が参加するようになって、ますます楽しくなりました。
その後、ソッコーでケガしてしまったけど…クライミングできない日々は、ホントつまらなかった。

メンタル強い、か。んー、そうかなあ。
メンタルを鍛えるには、
1、ヘッタクソなヤツにビレイしてもらい、グランドフォールの恐怖に耐えながら登る。
2、他人に(○○さんなら登れて当たり前)と思われるくらいになって、常にそういう状況で登る。
3、常に動画を撮ってもらう。
私の場合はコレやな。しかし、自分ではかなりメンタル弱い思ってんやけどな…
ちなみに冗談なんでマネしないように。

いやいや、リアルやし〜(笑)

夜中に目が覚めた!目の前の骨ホールドが二つ・・・。いまだに掴めないホールド・・・体の向きか?手の持ち方か?目を閉じれば、またまた目の前に骨ホールド二つ・・・。道は、遠い。でも諦めないよ!何処までもマイペース!でも半歩づつ進んで行くよ!

mayumiさん!ついに夢に出てきましたか!?
ああ…立派な中毒患者ですね…
治す方法はただ一つ、RPすることです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285717/67165743

この記事へのトラックバック一覧です: “12a黄■”RP グラビティなんば 16年8/23:

« “伊達男5.11b”“NEOダンサー5.11ab”OS 北小松の岩場 16年8/20 | トップページ | グラビティなんば 16年8/25 »