« グラビティなんば 16年4/19 | トップページ | 山神社1日目 16年4/23 »

2016年4月22日 (金)

グラビティなんば 16年4/21

相変わらずモチが低いがジムへ。

久しぶりに12b桃色を触ってみる。
やっぱり最後のホールドから終了点へのムーブがわからない。
正攻法で、そのまま取りに行くのか?
だとしたら、圧倒的に保持力が足りない。
2度ほどトライして、他の課題へ。

この日のパートナーはドウタくん。
彼はスキー好きで、冬の間はあまりジムに来ていなかった。
が、あまりブランクが感じられない。
それどころか、この日初めて11aが登れたらしい。
おめでとう。

私は前回登れなかった12b緑にトライ。
1便目で登れた。
次は12c黄色。これも登れた。
次に12a青。登れた。

調子はイマイチのはずだが、結構、登れる。
12a緑。
核心、ソラマメホールドでクリップ・マッチ、は耐えたが、その後2手目のカチでフォール。
もうちょっとやったんやけど…

2本目に登る11aもテンションなし。
調子悪く、ないのかも…?

ドウタくんはクライミング歴は浅いはずだが、ビレイ上手だった。
おかげで思い切りトライできた。
クライミングや、シューズについての話をしたが、なかなか詳しい。
勉強もだいぶしているようだ。

ウチの会の谷やんも最近メキメキ実力をつけていっているが、共通点として、クライミングに興味を持って、知識を仕入れていること。
この手合いは上達が早い。

「クライミングのあらゆることに『ものしり』になろう」
とは、かの安間佐千の言葉である。

« グラビティなんば 16年4/19 | トップページ | 山神社1日目 16年4/23 »

インドアクライミング~ジム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1285717/65115587

この記事へのトラックバック一覧です: グラビティなんば 16年4/21:

« グラビティなんば 16年4/19 | トップページ | 山神社1日目 16年4/23 »