« 2011年9月 | トップページ | 2015年10月 »

2011年10月の3件の記事

2011年10月12日 (水)

剱岳・源次郎尾根 2011年9月23日~25日

山岳会の有志合宿。

しかし一徹代表が不参加になり、チーム編成と行き先が直前までドタバタ。

メンバーはリーダーmayumiさん、サブリーダーM田さんに、Shigeoさん、Chikaさん、山秀さん、K坂さん、Y子さん、チョリオの8人。

行き先は源次郎尾根より剱岳、である。

私が言うのもなんだが(実は源次郎尾根はおろか剱岳にも登ったことがない)このメンバーなら大丈夫、という気がした。

ただし、私が大人しくしていれば、の話である。

そう、私は稀代の雨男、なのである。

 

R1033780

室堂到着。天気はまずまず。

 

R1033784_2

準備をして…

 

R1033823

出発!…ってガスってるやん!

 

R1033835

剱沢到着。テント設営。青空。

 

しかし…

 

R1033878

雪降りました…

 

R1033857

けっこういっぱい…

 

R1033889

おかげでこんな写真も撮れました。

 

996401b

フィルムカメラでも撮っておこう。

 

Dsc03040

ワシか?ワシのせいなんか?(Chikaさん写)

 

R1033846_2

剱はん、明日はお手柔らかに…

 

R1033899

で、我々はテントの中で…(Chikaさん写)

 

Dsc03042

天気図作成(初)!(Chikaさん写)

 

Dsc03044

こらけっこう、ムズカシイで…

 

Dsc03048

頭を使った後はメシ!ShigeoさんとChikaさんの同じテントなので豪華食材が!

子持ちこんにゃくの刺身、最高!(Chikaさん写)

 

Dsc03051

そして“山では肉!”という昔の偉人(?)の言葉どおり、ブ厚い豚肉!美味し!

ちなみに後日のテント内清掃は大変だったそうです…(Chikaさん写)

 

R1033911

天気のことなど知ったことではない、と言わんばかりに食いまくりました。

 

R1033910

夕暮れの剱沢。

 

翌朝、3時起床。

テントを空けて空を見る。

満天の星。

(よしっ!)

準備を済ませて定刻の4時半(を少し過ぎたか?)出発。

 

R1033933

剱沢雪渓に着くころ、ようやく明るくなってきた。

 

R1033940

昨日の積雪のおかげで歩きやすい。

 

R1033946

 

R1033951

取り付き点で休憩の後、登り始める。最初は草付き。

 

R1033954

そしてヌメヌメのいやらしい岩…

 

R1033973

お次はブッシュ。屈みながらの行進です。

腰クラッシャーです。腰痛持ちには非常にツライ…

 

R1033994

ええかげんにせんかい!

 

R1033997

そうそう、こういうやつ。

 

R1034044

Ⅰ峰到着。

 

R1034013

剱御前と剱沢。

 

R1034050

剱岳はまだ遠い。

 

R1034063

 

R1034070

 

R1034077

 

R1034102

Ⅱ峰到着。懸垂下降で降ります。

 

R1034111

セットはM田さんとK坂さん。

 

R1034129

順番に降りていきます。

 

Dsc03144

下から見るとこんな感じ(Chikaさん写)

 

R1034147

 

R1034174

 

R1034233

全員降りたら、後はひたすら登るのみ。

 

R1034235

Ⅱ峰を振り返る。

 

R1034292

見上げていた頂も…

 

R1034297

いつしか低くなり…

 

R1034308

雲ひとつない快晴の元…

 

R1034316

仲間たちと…

 

R1034331

苦楽を共にして…

 

R1034336

そして…

 

Dsc03176

(Chikaさん写)

 

R1034379

私も記念撮影(自分で)

 

996411b

剱岳山頂より。

 

996413b

八ツ峰と後立山連峰。

 

996414b

 

R1034357

ベテランのM田さん。ずっとトップで素晴らしいルートファインディング。

M田さんがいなければ、もっと手こずっていたと思う。

 

R1034363

 

R1034374

人は多かったが、気持ちいい頂上だった。

 

R1034388 

さて、下山。大渋滞です…

 

R1034381_2

でもええ景色です。

 

R1034406

ウワサのヨコバイ。

 

R1034421

ここも絶景。

 

R1034425

 

R1034440

 

R1034460

 

R1034489

 

R1034523

 

R1034583

剱沢テント場に戻ってきました。

 

R1034547

夕食前にちょっと撮影に出かける。

 

R1034551

 

996415b

 

996427b

翌朝。みんなより一足先に起きて撮影。

 

996429b

(クリックすると拡大します)

 

996433b

 

R1034666

出発。

 

R1034694

この日も快晴!

 

R1034717

少し遠回りして、別山乗越より大日岳への尾根を歩く。

室堂を見下ろしながらの気持ちいい山歩き。

 

996434

室堂と右上に薬師岳。

 

R1034735

 

室堂からバスとケーブルを乗り継ぎ立山へ。

入浴後、昼食。解散して大阪へ。

 

R1034796

私の知る限り一番アルコールの似合う女性。

 

Dsc03231

そういえばこんなんもしてました…

今回参加のおば、もとい、おねえさま方です。

 

2011年10月 3日 (月)

金剛山 2011年9月19日

2泊3日の山行予定が1泊2日になったので、1日空いた。

うまい具合に、山友のキバラーさんが金剛山でカレーを作って食すらしい。

さっそく混ぜてもらうことにした。

そんなわけで、ムスコのあっちゃんと金剛山へGO!

 

R1033681

えーと、なんて道だったかな…

 

R1033683

さっそくバッタを捕まえた。

 

R1033687

父は花の撮影に夢中。

 

R1033693

 

R1033695

さすが金剛山、花が多い。

 

R1033701

ちょっと休憩。

 

R1033709_2

ツリフネソウ、だったっけ?

 

R1033715_2

たまには野菊も撮ってみる。

 

R1033721_2

 

R1033718_3 

とうちゃん、はよう…んー、ちょっと待って…

 

R1033726

 

R1033733

 

R1033739

サワガニ捕まえた。

 

R1033746

ナナフシ!

 

R1033748

 

R1033760

石をひっくり返してカニを探す。 

 

R1033756

仔カニを腹に抱えているサワガニ。

 

R1033762

「とうちゃん、コレ、のぼれそう。のぼっていい?」「どーぞ」

 

R1033766

「すごい?」「…落ちるなよ」

 

R1033771

上のキャンプ場に着いたら、うまい具合にカレーができたところだった。

 

R1033772

美味かったです、ごちそうさまでした。

 

20110919161

本日のメンバー。みなさん、突然おじゃました上にお騒がせしてすいませんでした。

 

R1033774

違うところに駐車しているため、他のメンバーとは上でお別れ。

下山した道は…なんだったっけ?

 

R1033777

帰りにちょっとクヌギの木を見て回っていたら、大きめのノコギリクワガタGet!

あっちゃんもスジクワガタのオスを捕まえた。

 

ちなみにこのノコギリクワガタは1週間ほどで死んでしまいました…

夏の間しか生きられない種類なので仕方ないな…

でもコクワガタやヒラタクワガタ、スジクワガタは弱ることもなく元気。

みんな越冬する気満々のように思えます。

あと、カブトムシは当然全部死んでしまいましたが、いっぱい卵を産んでくれて幼虫が…たぶん100匹以上…どなたか要りませんか?

薬師岳 2011年9月17日~18日

みなさん、こんにちは。お久しぶりです。

すっかり涼しくなりましたね。10月です。

久しぶりに自分のブログを見て少々びっくりしました。まだ8月。

虫捕り三昧で終わってしまってますね。まあ、知ってましたけど。

 

ちょりおは山をやめてしまったのでは?と思われた方もおられるかもしれませんが、

ご安心ください。では、久々の更新です。

 

9月の3連休、山岳会でお世話になっているShigeoさん・Chikaさん夫妻が雲ノ平に行くという。

それに私もついていくことにした。

天気予報は最悪。3連休にうまい具合に合わせたかのように悪天である。

それでも折立のゲートに着いた時には雨は降っておらず、きれいな朝焼けも見られた。

 

しかしやはり私は雨男。登山口に着いた頃はきっちり雨。

Chikaさんは地図を広げ、別の山(観光地?)を探し出した。

それでもShigeoさんの「行こうや」の一声で用意をして出発。

 

R1033393

やっぱり雨…すまんこってす。

 

R1033399

山はこんな感じ。

 

R1033401

こんなんおりました。サンショウウオ。

 

R1033404

ゴゼンタチバナ。

 

R1033422

 

R1033428

 

R1033448

太郎平小屋到着。Shigeoさん「あかんなぁ…」

雲ノ平行きは中止、この先の薬師峠でテント泊決定。

 

R1033442

さっそく「いただきます!」

 

Dsc02871

お酒を飲まないオッサン二人はジュース…やたらうまかった。(Chikaさん写)

 

R1033462

気持ちいいテン場だった。

 

R1033468

とりあえずメシ。やることないし…

 

R1033465

山では肉!Chikaさんのザックからはいっぱい食材が…

まずはローストチキン。めっちゃうまいし。

 

R1033479

豚の焼肉も美味かった…

 

なんかやることなくなったなぁ…

テント入ってもうたら出るの億劫やし、なにより天気悪いし。

こんな早くに眠れるかなぁ。本でも持ってくればよかった。

でも、なんかのんびり山で過ごすのんも悪くないなぁ。

なんやかんやでいつのまにか眠ってた。

 

翌朝、5時起床。

もし天気が良かったら一人で薬師岳に登ろうと考えていた。

ShigeoさんとChikaさんは以前登ったことがあるので、もうええわ、とのこと。

 

540336b

晴れた!

 

となりのテントに一応、声を掛ける。

まだ寝てるみたい。

歩き始める。

テン場からは当分急登がつづく。主尾根まで登ると道も緩やかになり、展望も広がった。

朝の、すがすがしい、気持ちいい登山だ。

 

R1033493

早くも色づいたナナカマド。秋が近い。

 

R1033490

昨日歩いた道。太郎平小屋が見える。

  

R1033522

 

R1033529

 

R1033533

着いた!

 

R1033540 

さっそくお祝い。とっておきのジュース。しかしヘンな髪型やな…

 

540317b

山頂より。

 

540318b

山頂より。

 

540319b

剱岳(左)も見えた。

 

540322b

歩いてきた尾根。

 

540325b

槍ヶ岳。

 

540326b

薬師岳のカール。

 

頂上で半時間ほどのんびりし、下山開始。気持ちいい頂上だった。

 

R1033554

下山も写真を撮りながらのんびり。

 

R1033549

 

R1033556

 

R1033560

 

R1033563

あっ!

 

R1033574

ShigeoさんとChikaさんが迎えに登ってきてくださった。

 

Dsc02942

「寂しくて泣いてたやろ?」「いや、それよりもっかい頂上行きません?」(Chikaさん写)

 

R1033567_2

 

R1033584

 

R1033578

 

Dsc02955

撮影風景(Chikaさん写)

 

R1033586

 

R1033598

いい感じの湿原。

 

R1033610

当然休憩。

 

R1033600

 

R1033626

テン場に戻って片付けた後、折立へ。

 

R1033656

 

R1033657

 

R1033665

 

R1033669

“スイミー”みたい…

 

R1033672

登山口到着。お疲れさま。

 

R1033680

帰りにボリュームたっぷりの天ぷら店へ。

かなりお腹が減っていたので、けっこう食べてから写真を撮るのを思い出した。

 

R1033676

もうおなじみの光景。美味そうに飲むなぁ…

 

今回はのんびりした山登りとなった。

Shigeoさん・Chikaさんは本当に気さくで気遣い無用やし。

結果的に二日目は晴れて、薬師岳にも登れたし。

花はさすがに、もう少なかったけど、秋を感じられたし。

ああ、ほんまええ山やった。

 

540303b_2

 

一足先にアップされているChikaさんのHPはコチラ!よくできてます。ホントに。

« 2011年9月 | トップページ | 2015年10月 »